2009年09月16日

麻生内閣が総辞職

政府は2009年9月16日午前の臨時閣議で、麻生内閣の総辞職を決めた。

衆院本会議は同日午後、議長に民主党の横路孝弘・前副議長、副議長に自民党の衛藤征士郎・元防衛長官を選出した後、首相指名選挙を行う。

民主党の鳩山由紀夫代表が選出される見通しだ。

その後、参院本会議の首相指名選挙を経て、同日中に鳩山内閣が発足する。
9月16日9時24分配信 読売新聞

投稿者 首相の晩餐マスター : 10:49 | コメント (0) | トラックバック


2009年09月14日

鳩山・麻生両氏が政権引き継ぎで会談

16日の首相指名選挙を控え、次期首相に就任予定の民主党の鳩山由紀夫代表は14日午後、麻生太郎首相と国会内で会談した。

鳩山氏が、円滑な政権移行に向けた麻生首相の協力に謝意を表したのに対し、麻生首相は「ぜひ頑張ってほしい。国際金融への対応や安全保障のあり方について、日本の針路を間違えないでもらいたい」と要請した。

会談は14日朝、鳩山氏側が申し入れたもので、河村建夫官房長官と、次期官房長官に内定している民主党の平野博文党役員室長が同席した。

投稿者 首相の晩餐マスター : 18:44 | コメント (0) | トラックバック


2009年07月25日

麻生首相、高齢者は「働くことしか才能がない」

麻生首相は25日午前、横浜市内で開かれた日本青年会議所の会合であいさつし、「日本は65歳以上の人たちが元気だ。介護を必要としない人たちは8割を超えている」としたうえで、「元気な高齢者をいかに使うか。この人たちは働くことしか才能がない。働くということに絶対の能力がある。80(歳)過ぎで遊びを覚えるのは遅い」と語った。
7月25日13時27分配信 読売新聞

高齢者に働いてもらい、活力ある高齢化社会を目指す考えを示したものだが、高齢者をやゆしたともとれる表現に批判が出る可能性もある。 最終更新:7月25日13時27分

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:49 | コメント (0) | トラックバック


2009年07月13日

国民に信を問いたい「歯食いしばり頑張る」麻生太郎首相

麻生太郎首相は7月13日夜、首相官邸で記者団に対し。衆院を7月21日にも解散し、8月30日に衆院選を実施する日程で与党幹部と合意したことについて「2009年度当初予算、補正予算、重要法案を成立させた。ここで国民に信を問いたい」と説明した。
2009年7月13日20時2分配信 時事通信

【麻生太郎著書】自由と繁栄の弧 (幻冬舎文庫¥680 )とてつもない日本 (新潮新書¥714)
【民主党関連本】文藝春秋 2009年 07月号 [鳩山由紀夫わが政権構想猛獣小沢をこう使う]政権交代―この国を変える(岡田克也¥1500)


首相は「どの党が国民の生活、日本を守るのかが争点だ」と指摘。その上で、「民主党は政権交代と言っているが、政策も財源も示していない。国民不在の党利党略以外の何物でもない」と批判した。

一方、東京都議選の敗因に関しては「自民党やわたしに対する批判がある」と認めた。しかし、「だからといって直ちに辞職して投げ出す無責任な態度は取るべきでない。歯を食いしばっても頑張らなければいけない」と述べ、自発的な辞任を求める党内の声に反論した。 

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:19 | コメント (0) | トラックバック


2009年07月11日

ラクイラサミットから帰国

18時11分、羽田空港。52分、皇居。帰国の記帳。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:42 | コメント (0) | トラックバック


2009年06月17日

鳩山氏の討論評価=「首相は精彩欠く」-野党

麻生太郎首相と鳩山由紀夫民主党代表による17日の党首討論について、野党各党の幹部からは鳩山氏を評価する声が相次いだ。
民主党の岡田克也幹事長は記者団に「(鳩山氏の)圧勝だ。首相としてどちらがふさわしいか明らかだった」と強調。前回の党首討論では「非難合戦」などと双方を非難した共産党の穀田恵二国対委員長だが、今回は「首相は国民の問いたいことにまともに答えていない。政権末期という事態が明らかになった」と首相のみを批判した。
6月17日18時28分配信 時事通信

社民党の福島瑞穂党首は「首相は全く精彩を欠いている。ビジョンを語るべきなのに、再反論みたいな形になり、首相として情けない。軍配は鳩山さんの方だ」と語り、国民新党の亀井久興幹事長は「鳩山さんが自分の考えに基づいてどんどん切り込んだのに対し、首相は守りに回り、迫力のない答弁になった」と指摘した。 

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:10 | コメント (0) | トラックバック


2009年05月30日

新日本石油創エネハウスを視察

13時45分、川崎市川崎区のガラス瓶製造工場「東洋ガラス川崎工場」。視察。
14時38分、川崎市川崎区のJR川崎駅東口の地下街「アゼリア」。空調設備を視察。
15時48分、横浜市港北区の「新日本石油創エネハウス」。50分、自民党の鈴木恒夫前文部科学相、鈴木馨祐衆院議員。
16時2分、創エネハウスを視察。41分、報道各社のインタビュー。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:40 | コメント (0) | トラックバック


2009年05月27日

麻生首相と鳩山代表が初の党首討論、政権交代巡り応酬

麻生首相と民主党の鳩山代表による初めての党首討論が27日、国会で行われた。

首相は、民主党の小沢一郎・前代表の資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件を「国民の最大の関心事」として取り上げ、小沢氏を鳩山氏が党のナンバー2にあたる代表代行に起用したことについて、「『国民目線』から見ると、理解しがたい」と厳しく批判した。

これに対し、鳩山氏は、外部有識者で組織する党の「第三者委員会」で小沢氏から説明を聴取したことを明らかにし、近く報告書を公表する方針を示した。
5月27日15時32分配信 読売新聞

また、24日のさいたま市長選で党県連が支持した新人が当選したことを挙げ、「(党の新体制に)国民が大変期待感を持っている」と反論した。

また、鳩山氏は、企業・団体の政治献金とパーティー券購入を3年後に全面禁止する政治資金規正法改正案を、今国会に提出する方針も表明。与党に賛成するよう求めたが、首相は「秘書の違反を契機に『制度が悪い』と言うのは論理のすり替えだ」と応じなかった。

首相は「政権交代は手段であって目的ではない。民主党の社会保障、安全保障政策は極めて不安だ」と、民主党の政権担当能力に疑問を投げかけた。鳩山氏は「今の自公連立政権は官僚主導の政権だ。これを打破しないといけない」と政権交代の必要性を強調した。

国会の党首討論は昨年11月に麻生氏と当時の小沢民主党代表との間で行われて以来、約6か月ぶり。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:09 | コメント (0) | トラックバック


2009年05月23日

ホテルアルファ・トマム太平洋諸島フォーラム(PIF)首脳との全体会合

【午前】8時58分、北海道占冠村のリゾート施設「アルファリゾート・トマム」内の「ホテルアルファ・トマム」。
9時5分、太平洋諸島フォーラム(PIF)首脳との全体会合。
10時40分、クック諸島のマルライ首相と立ち話。55分、PIF首脳との全体会合。

【午後】12時27分、同施設内の「VIZスパハウス」。42分、ニウエのタランギ首相と共同記者会見。
13時14分、同施設の「ガレリア・タワースイートホテル」。

15時16分、帯広空港。
16時57分、千賀子夫人とともに政府専用機で羽田空港。
17時42分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:47 | コメント (0) | トラックバック


2009年05月22日

日本・太平洋諸島フォーラム(PIF)首脳会議(太平洋・島サミット)

10時24分、羽田空港。11時53分、日本・太平洋諸島フォーラム(PIF)首脳会議(太平洋・島サミット)出席のため、千賀子夫人とともに政府専用機で帯広空港。

【午後】12時19分、北海道帯広市の「帯広市幸福農業センター」。中川昭一前財務相の後援会会合であいさつ。松本純官房副長官同席。
14時6分、北海道占冠村のリゾート施設「アルファリゾート・トマム」の「ガレリア・タワースイートホテル」。高橋はるみ北海道知事らが出迎え。50分、ソロモン諸島のシクア首相と会談。
15時10分、サモアのツイラエパ首相と会談。25分、ナウルのスティーブン大統領と会談。42分、ツバルのイエレミア首相と会談。
16時14分、同施設内の駐車場。15分、PIF首脳との記念撮影。24分、同施設内の「ホテルアルファ・トマム」。28分、全体会合。
18時17分、マーシャル諸島のトメイン大統領と会談。45分、トンガのセベレ首相と会談。
19時8分、「ガレリア・タワースイートホテル」。26分、同施設内の「森のレストランニニヌプリ」。37分、PIF首脳と夕食会。
21時45分、宿泊先の「ガレリア・タワースイートホテル」。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:38 | コメント (0) | トラックバック


2009年03月28日

高知市 三翠園 城西館

13時1分、全日空563便で高知龍馬空港林幹雄自民党幹事長代理同行。
10分、高知県南国市の高知空港緑の広場中谷元・元防衛庁長官らとともに吉田茂銅像を見学。
47分、高知市の旅館「三翠園」。
14時、同旅館内の宴会場「富士の間」で自民党高知県連青年局・青年部、女性局の合同大会で講演。
15時6分、同市の高知中央公園。高知県内の学生主催イベント「学生国会inこうち」に参加し、学生らと意見交換。
16時、同市の旅館「城西館」。
29分、同旅館内の宴会場「太陽」で尾崎正直高知県知事と懇談。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:21 | コメント (0) | トラックバック


2009年02月17日

対北で連携=首相、米国務長官と会談

麻生太郎首相は2月17日夜、首相官邸でクリントン米国務長官と会談した。双方は、日米同盟の強化と、北朝鮮問題の解決に向け緊密に連携していくことで一致した。また、今月24日のワシントンでの日米首脳会談に向け、互いに準備を加速させることを確認した。

 首相は「クリントン長官の来日はオバマ政権の対日重視の姿勢を示すもので歓迎する。日米同盟は日本外交の要であり、一層強化したい」と述べるとともに、米国への招待に謝意を示した。同長官は「日米同盟はアジア太平洋地域の平和と繁栄の礎であり、一層の強化に励みたい」と応じた。

 北朝鮮問題で、首相は「拉致、核・ミサイルといった懸案の包括的な解決が重要だ」と強調。特に拉致問題への協力を要請した。クリントン長官は拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表らと面会したことに触れ「日米の連携は重要だ」と述べた。 
2月18日0時30分配信 時事通信

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:59 | コメント (0) | トラックバック


2009年02月09日

赤坂のアーク森ビル内の「アークヒルズクラブ」で勉強会

18時56分、東京・赤坂のアーク森ビル。同ビル内の「アークヒルズクラブ」で葛西敬之JR東海会長、古森重隆富士フイルムホールディングス社長、山内昌之東大大学院教授らと勉強会。
21時2分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:59 | コメント (0) | トラックバック


2009年01月29日

早期の首脳会談実現で一致=麻生首相とオバマ米大統領

麻生太郎首相は29日朝、オバマ米大統領と電話で約10分間会談した。アジア太平洋地域の平和と安定のため、日米同盟を維持・発展させることを確認。
世界的な不況の克服やアフガニスタン復興支援、北朝鮮の核問題などで両国の連携強化を申し合わせたとみられる。

首相は、4月上旬にロンドンで行われる第2回緊急首脳会合(金融サミット)前に、オバマ氏と実際に対面しての日米首脳会談を開き、信頼関係を構築したい意向。
電話会談では、早期の会談実現に向け調整することで一致した。 
1月29日8時29分配信 時事通信

投稿者 首相の晩餐マスター : 09:33 | コメント (0) | トラックバック


2009年01月28日

消費税上げ、「不断の行革」前提に…麻生首相が施政方針演説

1月28日13時18分配信 読売新聞

麻生首相は28日午後、衆参両院の本会議で、就任後初の施政方針演説を行い、景気回復に向けて全力を挙げる決意を表明した。

2011年度からの消費税率引き上げの必要性を訴え、中福祉・中負担の「安心と活力ある社会」をめざす方針を打ち出した。

経済政策では、「大胆な対策を打つことで、世界で最初にこの不況から脱出することを目指す」と強調。100年に1度とされる世界的な金融危機について、「異常な経済には、異例な対応が必要」として、09年度予算案など総額75兆円規模の経済対策を着実に進めることの重要性を訴えた。「不況から脱出するためにも、予算及び関連法案を早急に成立させることが必要だ」と、野党に協力を要請。雇用対策では、4000億円の雇用創出基金を創設し、3年間で160万人の雇用を目指す方針を掲げた。

 また、「市場に委ねればすべてが良くなる、というものではない」と指摘。「政府の重点を生活者の支援へと移す」と述べ、小泉元首相が進めた構造改革路線からの事実上の転換を宣言した。

国民負担をめぐっては、「大胆な財政出動を行うからには、財政に対する責任を明確にしなければならない」との考えに立ち、「必要な負担を求める」と明言。「消費税を含む税制抜本改革を行うため、11年度までに必要な法制上の措置を講じる」として、11年度からの消費税率引き上げに改めて意欲を示した。国民負担の増大を求める前提として、「不断の行政改革」を掲げ、12年までに取り組む公務員制度改革全体の「工程表」を策定したうえで、改革を前倒しで実行し、省庁による「天下り」の「押しつけ的あっせん」の根絶を約束した。

一方、外交政策では、米国のオバマ大統領と共に日米関係を強化し、金融危機のほか、気候変動といった地球規模の課題に連携して取り組む考えを表明。アフリカ・ソマリア沖の海賊対策に関しては、「実行可能な対策を早急に講じ、新たな法制の整備を検討する」と強調。日本が「新しい秩序創りへの貢献」を果たすと訴えた。

◆施政方針演説の骨子◆ 
▽世界で新しい秩序創りへの貢献、国内で安心と活力ある社会を目指す
▽大胆な対策で、世界で最初に不況から脱出
▽3年間で160万人の雇用創出
▽2011年度までに消費税を含む税制抜本改革に法制上の措置を講じる
▽公務員制度改革の工程表策定、前倒し実行。天下りなど押しつけ的あっせんの根絶
▽ソマリア周辺海賊に対する新法整備の検討

最終更新:1月28日13時18分

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:52 | コメント (0) | トラックバック


2009年01月25日

麻生太郎首相:やっぱり横綱は強くなくっちゃ 朝青龍の表彰式

「数々の試練を乗り越えての優勝。やっぱり横綱は強くなくっちゃ」--。麻生太郎首相は2009年1月25日、東京・両国国技館で開かれた大相撲初場所千秋楽の表彰式に出席し、アドリブで横綱・朝青龍の優勝をたたえた。

アドリブは表彰状を読み上げた後に飛び出した。内閣支持率の低迷が続く中、朝青龍の「復活」にあやかりたい思いもあったのか少々緊張気味の首相。この後、笑顔で40キロを超える内閣総理大臣杯を支えられながら手渡すと、朝青龍も満面の笑みで応えた。

首相が表彰式に出席したのは、05年11月の九州場所の小泉純一郎元首相以来。小泉氏は就任直後の01年5月の夏場所では、けがをおして優勝した貴乃花を「痛みに耐えてよく頑張った。感動した」と絶賛して流行語になった。【仙石恭】

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:31 | コメント (0) | トラックバック


2009年01月19日

麻生太郎首相:首相公邸へ引っ越し 就任118日後

麻生太郎首相は2009年1月19日、東京都渋谷区神山町の私邸から首相公邸へ引っ越した。
引っ越しは次期衆院選後と言明していた首相だが、「国家を背負っているのは24時間。私邸に帰ってのうのうとしている時代ではない」(中曽根康弘元首相)などの声に押し切られた格好だ。

首相の公邸入りは、福田康夫前首相の就任後110日後より遅い118日後。
19日夕、首相官邸で記者団の取材を受けた後、同じ敷地内の数十メートル離れた公邸に徒歩で入った。
家具などの荷物は前日までに運び終えており、妻の千賀子さん、東大3年生の長女(21)が同居する。
毎日新聞 2009年1月19日 20時05分(最終更新 1月19日 22時06分)
【仙石恭】

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:59 | コメント (0) | トラックバック


2008年12月14日

ホテルオークラ別館

16時50分、政府専用機で羽田空港。
17時27分、東京・虎ノ門のホテルオークラ別館。松本純、鴻池祥肇両官房副長官らと打ち合わせ。
19時47分、鴻池副長官ら。
21時15分、東京・神山町の私邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:52 | コメント (0) | トラックバック


2008年12月13日

福岡県太宰府市 九州国立博物館 温首相、李大統領との日中韓首脳会談 夕食会

【午前】7時55分、羽田空港。9時52分、政府専用機で福岡空港。10時20分、福岡市博多区のホテル日航福岡。11時4分、韓国の李明博大統領との首脳会談。

【午後】13時44分、福岡県太宰府市の九州国立博物館
14時6分、中国の温家宝首相との首脳会談。
15時14分、温首相、李大統領との日中韓首脳会談。
17時5分、三国間パートナーシップに関する共同声明の署名式。10分、日中韓各国の青少年からの提言受け取り。18時10分、共同記者会見。43分、温首相、李大統領との記念撮影。48分、両首脳との夕食会。
20時46分、ホテル日航福岡。同ホテル内で麻生渡福岡県知事と懇談。
21時12分、蔵内勇夫自民党福岡県議団会長加わる。45分、蔵内会長。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:48 | コメント (0) | トラックバック


2008年12月01日

生活雑貨専門店「渋谷ロフト」を視察

11時2分、東京・宇田川町の生活雑貨専門店「渋谷ロフト」。遠藤良治社長、社員らと非正規雇用者の処遇などを含む雇用問題をめぐり、社員らと意見交換し、店内を視察。
同社は本社員、契約社員、パート社員の区分を廃止し、能力・実績次第で職場の責任者に登用する人事制度を導入している。
12時5分、官邸。21分、記者団と懇談。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:26 | コメント (0) | トラックバック


2008年11月29日

岩手県一関市「イオンスーパーセンター一関店」街頭演説

9時51分、JR東京駅。11時36分、はやて13号でJR仙台駅。
自民党の林幹雄幹事長代理、荻原健司遊説局長同行。

0時13分、やまびこ47号でJR一ノ関駅。
27分、岩手県一関市の商業施設「イオンスーパーセンター一関店」前。街頭演説。13時3分、同店内を視察。
52分、岩手県奥州市の自民党衆院選立候補予定者の事務所前。演説。
14時29分、同市の小谷木橋。佐藤建樹奥州市議らが橋の架け替えを陳情。
15時35分、岩手県八幡平市の養豚場「コマクサファーム平笠農場」。視察。
54分、同養豚場内で報道各社のインタビュー。
16時30分、JR盛岡駅。31分、貴賓室で鈴木俊一元環境相ら。
19時48分、はやて24号でJR東京駅。
20時21分、私邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:11 | コメント (0) | トラックバック


2008年11月17日

新テロ法採決など拒否、民主が方針…初の党首会談不調

麻生首相(自民党総裁)と民主党の小沢代表は17日夜、首相官邸で初の党首会談を行った。

小沢氏は2008年度第2次補正予算案の今国会提出を求めたが、首相は「努力している」と述べるにとどめた。

民主党はこれに反発し18日に参院外交防衛委員会で予定していた新テロ対策特別措置法改正案の採決などを拒否する方針を自民党に伝えた。

与党は、新テロ法改正案や金融機能強化法改正案を確実に成立させるため、今月30日までの臨時国会会期の延長も視野に入れて検討を始めた。

これに関連し、自民党の大島理森国会対策委員長は17日夜、民主党の山岡賢次国対委員長と電話で会談し、第2次補正予算案は来年1月召集の通常国会に提出する意向を伝えた。

党首会談は、民主党の要請で18時から約30分間行われ、自民党から河村官房長官、細田幹事長、民主党は鳩山幹事長、山岡国対委員長が同席した。
11月17日20時59分配信 読売新聞

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:16 | コメント (0) | トラックバック


2008年11月10日

皇居,スペイン フアン・カルロス1世国王夫妻歓迎宮中晩さん会

19時16分、皇居。千賀子夫人とともにスペインのフアン・カルロス(Juan Carlos I)1世国王夫妻の歓迎宮中晩さん会に出席。11時2分、東京・神山町の私邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:53 | コメント (0) | トラックバック


2008年11月09日

麻生首相就任後初の地方遊説 追加景気対策などアピール

麻生首相は9日、茨城県を訪れ、首相就任後初めての地方遊説を行った。

遊説は政権の地方重視の姿勢をアピールするもので、首相は政府がまとめた追加景気対策の重要性などを訴えた。

首相は水戸市での街頭演説で追加景気対策について、「生活者支援や中小企業金融に(資金が)回っていくような仕組みになっている。是非内容を見てほしい」と語った。消費税率の引き上げについては「小負担で中福祉はできない。景気対策をして、経済のパイが大きくなったところで、介護、福祉、医療に使わせてもらうため、消費税を上げさせてほしい」と理解を求めた。
11月9日20時20分配信 読売新聞
 

また、「民主党が言う高速道路(料金)をただにするというのは、聞こえはいい。補修費やら修理はどうするのか、と聞きたい。(政府は)週末だけ、最高1000円にする。これは、間違いなくやる」と民主党との違いを強調した。

首相は、ひたちなか市の那珂湊漁港やつくば市の「つくば科学フェスティバル」なども視察し、関係者と意見交換した。
視察後、首相はつくば市内で記者団に、「地方に回ると本当の話が見えるような感じがする」と遊説の意義を強調した。
最終更新:11月9日20時20分

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:20 | コメント (0) | トラックバック


2008年11月07日

麻生首相日米同盟強化金融危機で連携-オバマ次期大統領と電話会談

麻生太郎首相は7日朝、首相官邸でオバマ次期米大統領と初の電話会談を10分間行った。
両氏は2009年1月20日に発足するオバマ政権下で日米同盟の強化を図るとともに
世界経済やテロとの戦いなど国際的な問題に日米が緊密に取り組んでいくことで一致した。
11月7日7時30分配信 時事通信

席上、首相は、大統領選勝利に祝意を伝えるとともに、「日米同盟の強化が日本外交の第一原則だ」と説明。
その上で、金融不安・世界経済、アフガニスタンでのテロとの戦い、地球温暖化、北朝鮮問題などを挙げ「国際社会が直面する諸課題に日米が緊密に連携して対応していきたい」と述べた。
これに対し、オバマ氏は「そうした課題に共に取り組み、同盟を強化したい」と応じた。

投稿者 首相の晩餐マスター : 09:16 | コメント (0) | トラックバック


2008年10月19日

麻生首相が商店街を視察 次期衆院選を意識?

麻生太郎首相は19日、都内のスーパーやタクシー乗り場を相次いで視察した。衆院解散含みの政局にも「政策優先」の姿勢を見せている首相だが、総選挙を意識したパフォーマンスの面もありそうだ。

首相はこの日、茨城県小美玉市の航空自衛隊百里基地の航空観閲式から帰京後、新宿区西早稲田のスーパーを訪問。
店内を店員や買い物客らと見て回り、めん類の値上がりについて「小麦上がったからね。3割上がったの?」などと話していた。
首相はさらにJR高田馬場駅前のタクシー乗り場に移動し、運転手にドア越しに声をかけ、売上額などを聞いていた。
10月19日23時0分配信 産経新聞

首相はスーパーの視察後、記者団に「(物価などが)現実にどうかなあと関心があったから。ぜひ寄ってみたいと思った」と答えたが、与党議員への無言の引き締め効果も狙ったものではとの見方もできそうだ。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:59 | コメント (0) | トラックバック


2008年10月18日

東京国際映画祭特別招待作品「レッドクリフPart1」鑑賞

17時50分、東京・六本木の六本木ヒルズ。
18時6分、フランスのケイラ映画庁長官、二階俊博経済産業相。
17分、同所内の映画館「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」で第21回東京国際映画祭のオープニングセレモニーに出席し、あいさつ。
同映画祭特別招待作品の「レッドクリフ Part I」を鑑賞。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:00 | コメント (0) | トラックバック


2008年09月24日

麻生太郎首相が閣僚名簿発表、34歳小渕優子氏が戦後最年少入閣

自民党の麻生太郎総裁(68)は24日夕、国会で首相指名を受け、第92代、59人目の首相に就任した。

麻生首相は同日夜に組閣を終え、麻生内閣を始動させた。首相は財務相に財政出動に積極的な中川昭一・元政調会長を起用し、小泉内閣以来の構造改革重視から景気回復優先への路線転換を鮮明にした。
金融危機に伴う経済混乱にも機動的に対応できるように、中川財務相を金融相兼務とした。
9月24日18時52分配信 読売新聞

麻生首相は24日夜、首相官邸で記者会見し、17人の閣僚名簿を自ら読み上げ、発表した。
首相は「景気への不安、生活への不満、政治への不信があることを厳しく受け止めている。日本を明るく強い国にすることが私の使命だ」と決意を表明した。内閣の基本方針については、〈1〉国民本位の政策を進める〈2〉官僚を使いこなす〈3〉国益に専念する--ことを挙げた。
人選については「適材適所だ。このメンバーで選挙を戦うことになる。(民主党と)正々堂々と戦う」と述べた。
最終更新:9月24日22時44分

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:36 | コメント (0) | トラックバック




Copyright © premier.oops.jp All Rights Reserved.