2010年05月30日

韓国済州島の国際会議場で日中韓首脳会談

午前 韓国・済州島の国際会議場で日中韓首脳会談。常設事務局覚書署名式。日中韓首脳共同記者発表。
ピクニック場芝生広場で日中韓少年タイム・カプセル埋設式。
午後 新羅ホテルで報道各社のインタビュー。
済州道立美術館で日中韓ビジネスサミット出席者との昼食会。

日中韓若手研究者との懇談。幸夫人とともに政府専用機で済州国際空港発。
17時23分、羽田空港。58分、公邸。
59分、平野博文官房長官。
19時50分、平野氏出る。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:09 | コメント (0) | トラックバック


2010年05月29日

日中韓首脳会談などのため政府専用機で韓国へ出発

午前5時59分、羽田空港。6時24分、日中韓首脳会談などのため、幸夫人とともに政府専用機で韓国へ出発。

午前 ソウル空軍基地。韓国空軍ヘリで韓国陸海空軍本部ヘリポート。
大田市の国立墓地「顕忠院」参拝。海軍哨戒艦沈没犠牲者の墓碑に献花。空軍ヘリでソウル空軍基地。
政府専用機で済州国際空港。
午後 ロッテホテルで日韓首脳会談。新羅ホテルで報道各社のインタビュー。
国際会議場で日中韓首脳会談。如美地植物園で日中韓首脳夕食会。
日中韓青少年音楽公演。新羅ホテルで同行記者団と懇談。

*筆者よりコメント
前回ソウルでの日中韓首脳会談は2009年10月9日でした。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:58 | コメント (0) | トラックバック


2010年04月14日

米国ワシントンから政府専用機で羽田空港着

21時12分、米国ワシントンから政府専用機で羽田空港着。
21時24分、同空港発。
22時4分、公邸着。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:54 | コメント (0) | トラックバック


2010年04月13日

核安全保障サミット(Nuclear Security Summit Washington, 2010)会合

午前 ワシントン市内の宿泊先のホテル「ウィラード・インターコンチネンタル・ワシントン(Willard InterContinental Washington)」で米国のスティーブン・チュー(Steven Chu)エネルギー長官が表敬。

ワシントン・コンベンション・センター(Washington-Convention Center)で核安全保障サミット参加首脳と記念撮影。核安全保障サミット(Nuclear Security Summit Washington, 2010)全体会合。

午後 核安全保障サミット昼食会。ワシントン市内のワシントン・コンベンション・センターでロシアのメドベージェフ大統領と会談。
核安全保障サミット全体会合。フランスのサルコジ大統領と会談。
カザフスタンのナザルバエフ大統領と会談。
宿泊先のホテル「ウィラード・インターコンチネンタル・ワシントン」で報道各社インタビュー。
ワシントン郊外のアンドルーズ空軍基地から政府専用機で出発。

■今、話題の本2冊をご紹介
1Q84 BOOK 3|村上春樹(著¥1,995
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら|岩崎夏海(著¥1,680

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:58 | コメント (0) | トラックバック


核安全保障サミット(Nuclear Security Summit)夕食会

鳩山首相は12日夜(日本時間13日朝)、「核安全サミット」の夕食会で、核政策に関する新たな提言を表明した。

 アジアにおける核物質の安全対策強化のため、今年中に「アジア核不拡散・核セキュリティー総合支援センター(仮称)」を日本原子力研究開発機構(本部・茨城県東海村)に新設し、人材育成やネットワーク構築に貢献することなどが柱だ。

 提言では、「日本は唯一の被爆国であるとともに、資源小国として、発電の約3割を原子力発電で賄っている」として、「核軍縮、核不拡散、原子力平和利用のいずれも重視する」とした日本の基本的立場を強調。

 具体的な貢献策として、支援センター設置のほか、〈1〉3年後をめどに、不正取引された核物質の流出先を特定するなどの高度な核検知・鑑識技術を日米で研究・開発し、各国に提供する〈2〉国際原子力機関(IAEA)と協力し、計610万ドルの支援事業を実施する――なども盛り込んだ。

投稿者 首相の晩餐マスター : 16:56 | コメント (0) | トラックバック


2010年04月12日

核安全保障サミット(Nuclear Security Summit)出席のためワシントンに向け出発

午前11時48分、羽田空港着。
0時13分、核安全保障(セキュリティ)サミット(Nuclear Security Summit)出席のため政府専用機でワシントンに向け同空港発。

12日=現地時間
午前
ワシントン着

午後
ワシントン市内のワシントン・コンベンション・センターでベトナムのグエン・タン・ズン首相と会談。
駐米ブラジル大使公邸でブラジルのルラ大統領と会談。
マリオット・ワードマン・パーク・ホテル(Washington Marriott Wardman Park Hotel)で中国の胡錦濤国家主席と会談。
ワシントン・コンベンション・センターで欧州連合(EU)のファンロンパイ大統領と会談。
核保安サミット(Nuclear Security Summit)夕食会でオバマ米大統領と非公式会談。
宿泊先のホテル「ウィラード・インターコンチネンタル・ワシントン(Willard InterContinental Washington)」で報道各社インタビュー。

Nuclear Security Summitの訳について解説したブログ

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:31 | コメント (0) | トラックバック


2009年12月29日

シン首相主催昼食会 ニューデリーのパラム空軍基地を政府専用機で出発

午前 幸夫人とともにマハトマ・ガンジーの火葬記念地ラージ・ガートで記念碑に献花。
政府迎賓館ハイデラバードハウスでシン首相と会談。安全保障協力を促進する行動計画に署名式と共同記者会見。

午後 幸夫人とともにシン首相主催昼食会。幸夫人とともにニューデリーのパラム空軍基地を政府専用機で出発。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:25 | コメント (0) | トラックバック


2009年12月28日

ニューデリー 首相公邸でシン首相主催の非公式夕食会

午前 インド・ムンバイ市内でリライアンス・インダストリーズのアンバニ会長。
タタ・サンズのタタ会長。
インド財界人と懇談。

午後 幸夫人とともに政府専用機でニューデリーのパラム空軍基地。
インド進出日本企業関係者と懇談。気候変動に関する政府間パネル(IPCC)のパチャウリ議長。
同行記者団と懇談。国民会議派のソニア・ガンジー総裁私邸でガンジー総裁。
幸夫人とともに首相公邸でシン首相主催の非公式夕食会。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:23 | コメント (0) | トラックバック


2009年12月27日

日印首脳会談などのため政府専用機でインドに向け出発

9時54分、羽田空港。
10時19分、日印首脳会談などのため、幸夫人とともに政府専用機でインドに向け出発。

27日=現地時間
午後 インド・ムンバイのチャットラパティー・シヴァージー国際空港(Chhatrapati Shivaji International Airport)。
トライデント ナリマン ポイント ムンバイ(TRIDENT NARIMAN POINT MUMBAI)ホテルで幸夫人とともにテロ事件追悼の記帳、献花。
タージマハルホテル(Taj Mahal Hotel)で幸夫人とともにテロ事件追悼の記帳、献花。
インド紙タイムズ・オブ・インディアのインタビュー。
マハラシュトラ州知事公邸で幸夫人とともにジャミール知事主催の夕食会。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:03 | コメント (0) | トラックバック


2009年12月19日

気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)から帰国

16時53分、羽田空港。17時42分、皇居。帰国の記帳。57分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:10 | コメント (0) | トラックバック


2009年12月18日

COP15首脳級会合に出席、演説

【午前】宿泊先のコペンハーゲン市内のインペリアル・ホテル。報道各社のインタビュー。
ベラ・センター(Bella Center)で主要国首脳級らと非公式会合。
潘基文国連事務総長と会談。

【午後】COP15首脳級会合に出席、演説。
コペンハーゲン市内の気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)会場ベラ・センターで主要国首脳級との非公式会合。
同市内の日本側プレスセンターロビーで報道各社のインタビュー。
ベラ・センターで主要国首脳級とのCOP15非公式会合。
幸夫人とともにコペンハーゲン国際空港を政府専用機で出発。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:08 | コメント (0) | トラックバック


2009年12月17日

気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)首脳級会合出席のため政府専用機でコペンハーゲンへ向け出発

午後0時25分、羽田空港。54分、気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)首脳級会合出席のため、幸夫人とともに政府専用機でコペンハーゲンへ向け出発。

17日=現地時間
【午後】政府専用機でコペンハーゲン国際空港(Copenhagen Airport)。

【午後】コペンハーゲン市内の気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)会場ベラ・センターで英紙フィナンシャル・タイムズのインタビュー。クリントン米国務長官と立ち話。デンマークのラスムセン首相と会談。ラディソン・SAS・スカンジナビア・ホテルで中国の温家宝首相と会談。
クリスチャンスボー宮殿で幸夫人とともにデンマーク女王マルグレーテ2世主催の夕食会。
ベラ・センターで主要国首脳級とのCOP15非公式会合。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:12 | コメント (0) | トラックバック


2009年12月10日

インドネシア・バリ島でユドヨノ大統領と首脳会談

【午前】インドネシア・バリ島のホテルでユドヨノ大統領と首脳会談。円借款供与に関する署名式。報道各社のインタビュー。バリ民主主義フォーラム。
【午後】フォーラム出席者らと写真撮影。ユドヨノ大統領主催昼食会。
大統領と共同記者会見。デンパサール空港を政府専用機で出発。

23時7分、羽田空港。41分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:07 | コメント (0) | トラックバック


2009年12月09日

バリ民主主義フォーラム出席のためインドネシア・バリ島に向け出発

15時27分、羽田空港。52分、バリ民主主義フォーラム出席のため、幸夫人とともに政府専用機でインドネシア・バリ島に向け出発。

【午後】インドネシア・バリ島のデンパサール空港。宿泊先のホテル「グランド・ハイアット・バリ」。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:58 | コメント (0) | トラックバック


2009年11月15日

シンガポール大統領府でアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議

【午前】シンガポール市内のシャングリラ・ホテルで気候変動に関する首脳レベル朝食会。
韓国の李明博大統領と立ち話で会談。
シンガポール大統領府でアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議。首脳宣言発表。

【午後】APEC参加国首脳と閉幕昼食会。
リージェンシー・ホテルでロシアのメドベージェフ大統領と首脳会談。
フォーシーズンズ・ホテルで報道各社インタビュー。アジア政策に関する講演。
シンガポール国際空港を政府専用機で出発。

午前0時28分、羽田空港。1時3分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:12 | コメント (0) | トラックバック


2009年11月14日

シンガポール アジア太平洋経済協力会議(APEC)

【午前】政府専用機でシンガポール国際空港。
宿泊先のシンガポール市内のフォーシーズンズ・ホテル
日本文化・情報発信施設「ジャパン・クリエイティブ・センター」でシンガポールのリー・シェンロン(Lee Hsien Loong)首相と首脳会談。
同センター開所式。
グランド・ハイアット・シンガポールでブルネイ・ダルサラーム国のボルキア国王と首脳会談。

【午後】シンガポール大統領府でアジア太平洋経済協力会議(APEC)参加各国首脳との昼食会、オーストラリアのラッド首相と意見交換。
中国の胡錦濤国家主席と立ち話。
カナダのハーパー首相と立ち話。
APEC首脳会議。韓国の李明博大統領と立ち話。
APECビジネス諮問委員会(ABAC)との対話。
サンテック国際会議場で、APEC最高経営責任者(CEO)サミットでスピーチ。
メキシコのカルデロン大統領と首脳会談。同行記者団と懇談。
多目的施設「エスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイ」で文化行事。夕食会。フォーシーズンズ・ホテル。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:03 | コメント (0) | トラックバック


2009年10月25日

東アジアサミット 東アジアサミット首脳とワーキングランチ

午前:タイ・フアヒン市内でインドネシアのユドヨノ大統領と首脳会談。
東アジアサミット。東アジアサミット首脳とワーキングランチ。
午後:幸夫人とともにチャーター機でタイ・バンコクのドンムアン空港(Don Muang Airport)。
報道各社のインタビュー。政府専用機に乗り換えドンムアン空港発。

23時20分、羽田空港。
午前0時8分、東京・田園調布の私邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:48 | コメント (0) | トラックバック


2009年10月24日

タイ・フアヒン(HUAHIN)市内でASEANプラス3首脳会合

午前:タイ・フアヒン(HUAHIN)市内でタイのアピシット首相と首脳会談。
午後:東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳と会合。
インドのシン首相と首脳会談。
ASEANと日中韓(プラス3)の首脳とワーキングランチ。
中国の温家宝首相と会談。
ASEANプラス3首脳会合。
フィリピンのアロヨ大統領と首脳会談。
マレーシアのナジブ首相と首脳会談。
同行記者団と懇談。
東アジアサミット(EAS)首脳夫妻とガラ・ディナー。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:48 | コメント (0) | トラックバック


2009年10月23日

東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)首脳会合などに出席のため政府専用機でタイへ出発

15時59分、羽田空港。16時25分、東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)首脳会合などに出席するため、幸夫人とともに政府専用機でタイへ出発。

23日=現地時間
午後 政府専用機でタイ・バンコクのドンムアン空港。チャーター機に乗り換え。
フアヒン(HUAHIN)のフアヒン空港。
宿泊先のホテル「ホリディイン・リゾート・リージェント・ビーチ・チャアム」。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:48 | コメント (0) | トラックバック


2009年10月10日

北京人民大会堂温家宝首相、李明博大統領と日中韓首脳会談

【午前】北京の人民大会堂で中国の温家宝首相、韓国の李明博大統領と日中韓首脳会談。
温首相、李大統領とともに記者会見。

【午後】日中韓首脳昼食会。水墨画展参観。「日中韓ビジネス・サミット」代表と会談。日中韓青少年と集合写真撮影。日中韓青少年の作品展参観。温首相と会談。
釣魚台で胡錦濤中国国家主席、李大統領と会談。
胡主席主催の夕食会。ホテルニューオータニ長富宮(長富宮飯店CHANG FU GONG)で報道各社のインタビュー。
幸夫人とともに政府専用機で北京国際空港発。

午前1時43分、幸夫人とともに政府専用機で羽田空港。
2時26分、東京・田園調布の私邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:55 | コメント (0) | トラックバック


2009年10月09日

日中韓首脳会談などのため政府専用機で韓国へ出発

【午前】7時37分、羽田空港。8時4分、日中韓首脳会談などのため、幸夫人とともに政府専用機で韓国へ出発。

9日=現地時間
【午前】ソウル空軍基地。国立墓地「顕忠院」で献花。青瓦台(大統領官邸)で李明博大統領と会談。
【午後】李大統領とともに記者会見。大統領主催昼食会。ソウル市内を視察。ロッテホテルで韓国財界人らと懇談。
幸夫人とともに政府専用機でソウル空軍基地発。

北京国際空港。ホテルニューオータニ長富宮で報道各社のインタビュー。
日本大使公邸で在留邦人と懇談。
ホテルニューオータニ長富宮(長富宮飯店CHANG FU GONG)で同行記者団と内政懇。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:23 | コメント (0) | トラックバック


2009年10月02日

国際オリンピック委員会(IOC)総会に出席、演説

【午前】コペンハーゲン市内のベラセンター。国際オリンピック委員会(IOC)総会に出席、演説。
【午後】ラディソン・SAS・ロイヤルホテルで報道各社のインタビュー。ロゲIOC会長と会談。
デンマークのラスムセン首相と会談。
政府専用機で羽田空港に向けコペンハーゲン国際空港を出発。

投稿者 首相の晩餐マスター : 22:47 | コメント (0) | トラックバック


2016年オリンピック開催地を決定する国際オリンピック協会(IOC)総会,鳩山首相「東京は安全性と環境のモデルとなる」

[コペンハーゲン 2日 ロイター]鳩山由紀夫首相はコペンハーゲンで現地時間2日、2016年のオリンピック開催地を決定する国際オリンピック協会(IOC)総会に出席、東京都のプレゼンテーションのなかで、東京は安全性と環境の持続性の未来のモデルとなる役割を果たせる立場にあると訴えた。
プレゼンテーションは英語で行われた。

鳩山首相は「オリンピック精神は肉体と精神の間の協同(Fraternity)の原理である」とのクーベルタン男爵(近代オリンピック提唱者)の言葉に宿る精神は、自身の理念である「友愛」に共通すると述べた。
10月2日17時53分配信 ロイター

首相は「IOCはオリンピック・ムーブメントの主要な使命としてスポーツ、文化および環境の取り組みに重要な役割を果たしてきた。心から支持する」とし、「国連総会で2020年までに25%削減という温室効果ガス削減の非常に高い目標を表明したのもこのためだ」とした。

そのうえで「東京は安全性と環境の持続性の未来のモデルとなる役割を果たせる立場にある」としたほか、「日本国総理大臣として、日本国政府が大会の財政を保証することを約束する」と語った。

IOC総会は東京、シカゴ、リオデジャネイロ、マドリードの候補地4都市のプレゼンテーション後、IOC委員97人が初回の投票を行う予定。
過半数を獲得する都市がない場合、最下位を落として再投票を行う。
(ロイター日本語ニュース 伊賀 大記記者)

投稿者 首相の晩餐マスター : 18:43 | コメント (0) | トラックバック


2009年10月01日

国際オリンピック委員会(IOC)総会出席のため政府専用機でコペンハーゲンに向け出発

18時56分、羽田空港。
19時23分、国際オリンピック委員会(IOC)総会出席のため、幸夫人とともに政府専用機でコペンハーゲン(Copenhagen)に向け出発。

【午後】政府専用機でデンマークのコペンハーゲン国際空港。
コペンハーゲン市内の宿泊先のラディソン・SAS・ロイヤルホテル。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:50 | コメント (0) | トラックバック


2009年09月26日

政府専用機で羽田空港に到着

9月26日=日本時間
国連総会や主要20カ国・地域(G20)首脳会議(金融サミット)に出席するため米国を訪問していた鳩山由紀夫首相は26日23時39分、政府専用機で羽田空港に到着した。
0時32分、東京・田園調布の私邸。

核実験全面禁止条約(CTBT)第6回発効促進会議などのため訪米した岡田克也外相も26日午後、帰国した。28日には中国・上海を訪問し、日中韓外相会談を行う。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:07 | コメント (0) | トラックバック


2009年09月25日

ピッツバーグ市G20全体会合

【午前】ピッツバーグ市のコンベンション・センターで、インドのシン首相と会談。ドイツのメルケル首相と会談。G20全体会合。

【午後】米ピッツバーグの第3回金融サミット会場でカナダのハーパー首相。
ウェスティンホテルでインドネシアのユドヨノ大統領。内外記者会見。
PNCパーク(PNC Park)で行われた米メジャーリーグのパイレーツ対ドジャース戦の始球式。
在留邦人と懇談。ピッツバーグ国際空港を政府専用機で出発。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:02 | コメント (0) | トラックバック


2009年09月24日

国連本部/核軍縮・不拡散に関する首脳級特別会合に出席し演説

【午前】国連本部。ベトナムのグエン・ミン・チェット国家主席と会談。
国連本部。国連安全保障理事会(UN Security Council、15理事国)。
核軍縮・不拡散に関する首脳級特別会合に出席し演説。

【午後】国連総会一般討論で演説。ニューヨークのケネディ国際空港。
政府専用機でピッツバーグ国際空港(Pittsburgh International Airport)。ピッツバーグ市のウェスティンホテル。
連合の高木剛会長らG20労働サミット参加者と会談。
フィップス温室植物園(Phipps Conservatory)でG20オープニング・レセプション。首脳ワーキング・ディナー。ウェスティンホテルで同行記者団と内政懇。

【9月24日 AFP】国連安全保障理事会(UN Security Council、15理事国)は24日、バラク・オバマ(Barack Obama)米大統領が議長を務めて首脳級特別会合を開き、核不拡散を目指す決議案を全会一致で採択した。

 米国の大統領として初めて安保理会合の議長を務めたオバマ大統領は、「われわれは冷戦時代、核戦争という悪夢は回避した。しかし現在、より複雑で大規模な核の拡散という問題に直面している。新しい戦略、新しいアプローチが必要だ」と述べた。

 会合で演説した鳩山由紀夫(Yukio Hatoyama)首相は、日本が非核の道を選んだのは、核の攻撃を受けた唯一の国として道義的責任があると信じたからであり、日本は核廃絶の先頭に立たねばならないと述べた。またすべての国の指導者に広島と長崎を訪問し、自身の目と耳で核兵器の悲惨さを心に刻んでほしいと訴えた。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:27 | コメント (0) | トラックバック


2009年09月23日

オバマ米大統領と首脳会談

【午前】ウォルドルフ=アストリア・ホテル(The Waldorf-Astoria Hotel)でオバマ米大統領と首脳会談。
岡田克也外相、松野頼久官房副長官ら同席。
ホテル・インターコンチネンタルで報道各社インタビュー。

【午後】ウォルドルフ=アストリア・ホテルで日ロ首脳会談。ジャパン・ソサエティーで、同ソサエティー主催の昼食会。
ホテル・インターコンチネンタルでラッド・オーストラリア首相と首脳会談。
李明博韓国大統領と首脳会談。
メトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art、略称:The Met)でオバマ米大統領夫妻主催のレセプション。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:38 | コメント (0) | トラックバック


2009年09月22日

気候変動サミット2009 Summit on Climate Changeに出席し演説

【午前】国連本部。気候変動サミット2009 Summit on Climate Changeに出席し演説。

【午後】国連本部で潘基文国連事務総長と会談。
ニューヨーク市内の宿泊先のホテル・インターコンチネンタルで米紙ワシントン・ポストのインタビュー。
国連邦人職員と懇談会。
国連本部で潘事務総長主催の首脳夕食会。
ブラウン英首相と首脳会談。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:11 | コメント (0) | トラックバック


オバマ米大統領と首脳会談

【午前】ウォルドーフ・アストリア・ホテルでオバマ米大統領と首脳会談。
岡田克也外相、松野頼久官房副長官ら同席。
ホテル・インターコンチネンタルで報道各社インタビュー。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:10 | コメント (0) | トラックバック


2009年09月21日

政府専用機でニューヨークへ出発

18時56分、羽田空港。
19時23分、国連総会、第3回金融サミットなどに出席するため、幸夫人とともに政府専用機でアメリカニューヨークへ出発。

21日=現地時間
【午後】政府専用機でニューヨークのケネディ国際空港。
ニューヨーク市内の宿泊先のホテル・インターコンチネンタル。
同市内のウォルドーフ・アストリア・ホテルで中国の胡錦濤国家主席と首脳会談。
岡田克也外相、小沢鋭仁環境相ら同席。
ホテル・インターコンチネンタルで報道各社インタビュー。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:46 | コメント (0) | トラックバック




Copyright © premier.oops.jp All Rights Reserved.