2011年05月29日

政府専用機で羽田空港

10時45分、主要国(G8)首脳会議や日・欧州連合(EU)定期首脳協議などを終え、政府専用機で羽田空港。
11時15分、公邸。54分、枝野幸男官房長官。
午後0時1分、福山哲郎官房副長官加わる。
58分、官邸。
13時、東日本大震災復興構想会議。41分、公邸。

地震 停電 放射能 みんなで生き抜く防災術

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:48 | コメント (0) | トラックバック


2011年05月28日

ベルギー バル・デュシェス城で日・欧州連合(EU)定期首脳協議

27日=現地時間
午後 パリのシャルル・ドゴール空港を政府専用機で出発。
ブリュッセル(仏:Bruxelles、蘭:Brussel、英:Brussels)のベルギー空軍基地。
宿泊先のコンラッド・ブリュッセル(Conrad Brussels)
28日=現地時間
午前 コンラッド・ブリュッセルで同行記者団と懇談。
バル・デュシェス城(Val Duchesse城/Castle of the Valley of the Duchess)で日・欧州連合(EU)定期首脳協議。
午後 EUのファンロンパイ(ヘルマン・ファン・ロンパウ Herman Van Rompuy)大統領、バローゾ欧州委員長とワーキングランチ。
EU本部で共同記者会見。ベルギー メルスブロークBase aérienne de Melsbroek空軍基地を政府専用機で出発。

ダボス会議で聞く 世界がわかる英語(CD付)

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:35 | コメント (0) | トラックバック


2011年05月27日

G8主要国首脳会議2011フランス ドービル・サミット

26日=現地時間
午後 フランス・ドービルのホテル・ロワイヤルでオバマ米大統領と会談。
レストラン・ルシロで主要国(G8)首脳とワーキングディナー。宿泊先のホテル・ノルマンディー(Hôtel Normandy Barrière)

27日=現地時間
午前 ホテル・ノルマンディーで英国のキャメロン首相と会談。
ドービル国際会議場(C.I.D=Centre International de Deauville)でドイツのメルケル首相と会談。首脳討議。
午後 首脳と写真撮影。ビラ・ル・セルクル(VILLA LE CERCLE)でワーキングランチ。
ホテル・ノルマンディーでロシアのメドベージェフ大統領と会談。
プレスセンターのあるホテル・アミロテで内外記者会見。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:29 | コメント (0) | トラックバック


2011年05月26日

G8主要国首脳会議2011フランス ドービル・サミット

25日=現地時間
午後 経済協力開発機構(OECD)本部で講演。パリ市内のホテル・ムーリスでハンガリーのオルバン首相と会談。
26日=現地時間
午前 ドービル着。ホテル・ノルマンディー(Hôtel Normandy Barrière)でカナダのハーパー首相と会談。
午後 主要国(G8)首脳会議(ドービル・サミット)会場のビラ・ル・セルクル(VILLA LE CERCLE)でワーキングランチ。ドービル国際会議場(C.I.D=Centre International de Deauville)で首脳討議。

ダボス会議で聞く 世界がわかる英語(CD付)

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:27 | コメント (0) | トラックバック


2011年05月25日

自然エネルギー2020年代に20%、OECD演説

菅直人首相は25日夕(日本時間26日未明)、パリで開かれた経済協力開発機構(OECD)設立50周年式典で演説した。

日本の電力全体に占める自然エネルギーの発電比率(現在約9%)について「2020年代のできるだけ早い時期に20%とするよう大胆な技術革新に取り組む」と表明。

東京電力福島第1原発事故を受け、原発への依存度を高めてきた日本のエネルギー政策を再生可能な自然エネルギー重視へ転換する姿勢をアピールした。

原子力発電がよくわかる本

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:52 | コメント (0) | トラックバック


G8主要国首脳会議出席でフランスパリへ到着

24日現地時間
午後 政府専用機でパリのシャルル・ドゴール空港。パリ市内の宿泊先のホテル・ムーリス。

25日現地時間
午前 パリ市内のアンバリッド(廃兵院 オテル・デ・ザンヴァリッド(仏: l'Hôtel des Invalides)通称アンヴァリッド(仏: Les Invalides))で歓迎式典。
午後 首相府でフランスのフィヨン首相と会談。大統領府でサルコジ大統領と会談。
ホテル・ムーリスで報道各社のインタビュー。

*マスターよりコメント
過去12年間のサミットの開催場所と日本の首相を調べてみました。

26回 2000年 日 九州・沖縄サミット 森喜朗
27回 2001年 伊 ジェノヴァ 小泉純一郎
28回 2002年 加 カナナスキス 小泉純一郎
29回 2003年 仏 エビアン 小泉純一郎
30回 2004年 米 シーアイランド 小泉純一郎
31回 2005年 英 スコットランド 小泉純一郎
32回 2006年 露 サンクトペテルブルク 小泉純一郎
33回 2007年 独 ハイリゲンダム 安倍晋三
34回 2008年 日 北海道・洞爺湖サミット 福田康夫
35回 2009年 伊 ラクイラ 麻生太郎
36回 2010年 加 ハンツビル 菅直人
37回 2011年 仏 ドーヴィル 菅直人

2回(年)続けて参加の首相は小泉さん以来でした。

ダボス会議で聞く 世界がわかる英語(CD付)

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:07 | コメント (0) | トラックバック


2011年05月24日

フランス ドービルでの主要国首脳会議(G8サミット)に出席のため、政府専用機でへ出発

16時55分、羽田空港。
17時22分、フランス 北西部ドービル(ドーヴィル Deauville)での主要国首脳会議(G8サミット)に出席のため、政府専用機でへ出発。

テンプル騎士団の聖戦 上 (ハヤカワ文庫 NV ク 20-7)

出発に先立ち、首相は、官邸で社民党の福島瑞穂党首と会い、G8で表明する日本のエネルギー政策について原子力、化石燃料、自然エネルギー、省エネの4本柱とする方針を説明。
その後、官邸を出る際、記者団に対し「世界中の支援へのお礼と同時に、元気に復興し、再生する意気込みを世界に伝えたい」と語った。

サミットは26日開幕し、最初のワーキングランチは「日本との連帯」が議題。
議長国フランスのサルコジ大統領は3月31日、震災後の日本を外国首脳として初めて訪れ、菅首相に冒頭での発言を求めている。
首相発言を受け、サミットの第2セッションは原発の安全性やエネルギー政策が議論される。
中東・北アフリカの民主化問題なども話し合い、27日に首脳宣言が採択される見通しだ。

首相は26日、オバマ米大統領と会談し、被災地支援の米軍の「トモダチ作戦」を同盟協力の成果と位置づけ、一層の同盟深化を確認する。
ロシアのメドベージェフ大統領との会談や、欧州連合(EU)との定期首脳会議の後、29日に帰国する。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:40 | コメント (0) | トラックバック


2011年01月30日

ダボス会議から帰国

13時34分、羽田空港、ダボス会議から帰国。14時3分、公邸。

ダボス会議で聞く 世界がわかる英語(CD付)

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:54 | コメント (0) | トラックバック


2011年01月29日

ダボス会議(世界経済フォーラム年次総会)で特別講演

29日=現地時間
【午前】ダボスのコングレスセンターでアナン前国連事務総長、緒方貞子国際協力機構(JICA)理事長ら有識者と会談。世界経済フォーラム年次総会「ダボス会議」で特別講演。

【午後】報道各社のインタビュー。シュバイツァーホフホテル(Hotel Schweizerhof)で日産自動車のカルロス・ゴーン社長ら各国ビジネスリーダーと昼食会。
コングレスセンターでチャールズ・レイク在日米国商工会議所元会長、海江田万里経済産業相らと会合。コングレスホテルで米投資家のジョージ・ソロス氏と会談。ダボス発。

政府専用機でチューリヒ国際空港発。

ダボス会議で聞く 世界がわかる英語(CD付)

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:52 | コメント (0) | トラックバック


2011年01月28日

ダボス会議(世界経済フォーラム年次総会)出席のため政府専用機でスイスへ出発

17時56分、羽田空港。
18時21分、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)出席のため政府専用機でスイスへ出発。

28日=現地時間
【午後】政府専用機でチューリヒ国際空港。宿泊先のムーベンピックホテル。

ダボス会議で聞く 世界がわかる英語(CD付)

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:51 | コメント (0) | トラックバック


2010年11月11日

G20サミット出席のため、政府専用機で韓国ソウルに向け出発

午前10時33分から36分まで、官邸エントランスで報道各社のインタビュー。
「G20に向けた意気込みを」に「各首脳との信頼関係を深めてAPECにつなげていきたい」。
56分、羽田空港。
11時19分、20カ国・地域首脳会議(G20サミット)出席のため、政府専用機で韓国ソウルに向け出発。

現地時間
午後、ソウル空軍基地。
ソウル市内のシェラトン・グランデ・ウォーカーヒルホテルでG20ビジネスサミット。
宿泊先のグランド・インターコンチネンタルホテル・ソウルでG20労働組合サミット一行と面談。
国立中央博物館で韓国政府主催の歓迎レセプション。
ワーキングディナー。
コエックス・インターコンチネンタルホテル・ソウルでエルドアン・トルコ首相と会談。
グランド・インターコンチネンタルホテル・ソウル泊。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:28 | コメント (0) | トラックバック


2010年10月31日

ベトナム・ハノイの首相府でグエン・タン・ズン首相と首脳会談

31日=現地時間
【午前】ベトナム・ハノイの国家的英雄慰霊碑で献花。
ホー・チ・ミン廟(びょう)で献花。国家主席府で歓迎式典。
首相府でグエン・タン・ズン首相と首脳会談。
共同声明署名式、共同記者発表。
共産党本部でノン・ドク・マイン党書記長を表敬。
政府迎賓館でズン首相主催昼食会。

【午後】ベトナム・ハノイのノイバイ国際空港(Noi Bai International Airport)を政府専用機で出発。
31日=日本時間
20時9分、羽田空港。42分、公邸。43分、仙谷由人官房長官、岡田克也民主党幹事長。
21時34分、仙谷長官。45分、仙谷氏出る。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:56 | コメント (0) | トラックバック


2010年10月30日

ベトナムのチェット国家主席への表敬・昼食会

30日=現地時間
【午前】国家会議場でシンガポールのリー・シェンロン首相と会談。中国の温家宝首相と非公式会談。東アジアサミット。
【午後】ベトナムのチェット国家主席への表敬・昼食会。ニュージーランドのジョン・キー首相と会談。メリア・ホテルで内外記者会見。国家主席府でチェット国家主席への表敬。宿泊先のホテル・ニッコー・ハノイで同行記者団と懇談。ヴィエット越日友好議連会長との夕食会。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:50 | コメント (0) | トラックバック


2010年10月29日

東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳と会談

29日=現地時間
【午前】ベトナム・ハノイの国家会議場でメコン地域諸国首脳と会談。
東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳と会談。

【午後】ASEANと日中韓(プラス3)の首脳と昼食会。
ASEANプラス3首脳会議。デウーホテルで中国の温家宝首相、韓国の李明博大統領と首脳会談。
フィリピンのアキノ大統領と首脳会談。
ベトナムのグエン・タン・ズン首相夫妻主催夕食会。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:19 | コメント (0) | トラックバック


2010年10月28日

東南アジア諸国連合(ASEAN)関連会議出席のためハノイに出発

17時26分、羽田空港。
54分、東南アジア諸国連合(ASEAN)関連会議出席のため、政府専用機でベトナム ハノイ(Thành phố Hà Nội)に出発。

28日現地時間
【午後】ハノイのノイバイ国際空港(Noi Bai International Airport)。宿泊先のホテル・ニッコー・ハノイ

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:28 | コメント (0) | トラックバック


2010年10月05日

ブリュッセル王宮でアジア欧州会議(ASEM)首脳会議

4日=現地時間
【午後】ブリュッセル王宮でアジア欧州会議(ASEM)首脳会議。フランスのサルコジ大統領。欧州連合(EU)のファンロンパイ大統領。中国の温家宝首相。
ブリュッセル市内のコンラッド・ブリュッセルで報道各社のインタビュー。
ブリュッセルのベルギー空軍基地を政府専用機で出発。

5日=日本時間
17時33分、羽田空港。
18時9分、皇居。帰国の記帳。
26分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:25 | コメント (0) | トラックバック


2010年10月04日

アジア欧州会議(ASEM)首脳会議の歓迎行事

(3日)=現地時間
【午後】政府専用機でブリュッセルのベルギー空軍基地着。ブリュッセル市内の宿泊先のコンラッド・ブリュッセル。
(4日)
【午前】コンラッド・ブリュッセルでオーストラリアのギラード首相。韓国の李明博大統領。ベトナムのグエン・タン・ズン首相。報道各社のインタビュー。
【午後】ブリュッセル王宮。ベルギー国王によるアジア欧州会議(ASEM)首脳会議の歓迎行事に出席。ASEM首脳会議。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:26 | コメント (0) | トラックバック


2010年10月03日

アジア欧州会議(ASEM)首脳会議に出席のためブリュッセルに出発

13時45分、羽田空港。14時7分、アジア欧州会議(ASEM=アジア欧州会合(Asia-Europe Meeting))首脳会議に出席のため、政府専用機でベルギー,ブリュッセルに出発。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:23 | コメント (0) | トラックバック


2010年09月25日

国連総会一般討論で演説

24日=現地時間
【午後】国連本部。国連総会一般討論で演説。
ホテル・インターコンチネンタルで内外記者会見。
ケネディ国際空港を政府専用機で出発。

25日=日本時間
21時29分、羽田空港。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:08 | コメント (0) | トラックバック


2010年09月23日

国連総会に出席のため、政府専用機で米ニューヨークへ出発

午前1時55分、羽田空港。2時26分、国連総会に出席のため、政府専用機で米ニューヨークへ出発。

(22日)=現地時間
【午後】政府専用機でニューヨークのケネディ国際空港。
ニューヨーク市内の宿泊先のホテル・インターコンチネンタル
国連本部。国連ミレニアム開発目標(MDGs)サミットで演説。
ホテル・インターコンチネンタルでタジキスタンのラフモン大統領と会談。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:41 | コメント (0) | トラックバック


国連本部 安全保障理事会首脳会合に出席し演説

23日=現地時間
【午前】国連本部でダイス国連総会議長と会談。
【午後】国連本部で潘基文国連事務総長主催の昼食会。
安全保障理事会首脳会合に出席し演説。
ウォルドーフ・アストリア・ホテルでオバマ米大統領と首脳会談。
前原誠司外相、福山哲郎官房副長官ら同席。
ミレニアムUNプラザホテルで国連邦人職員との懇談会。
同行記者団と内政懇。
宿泊先のホテル・インターコンチネンタル。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:06 | コメント (0) | トラックバック


2010年06月29日

主要国首脳会議(G8サミット)から帰国

23時48分、カナダ主要国首脳会議(G8サミット)から帰国、羽田空港着。

午前0時22分、公邸。
23分、仙谷官房長官、福山官房副長官、寺田首相補佐官、民主党の安住選対委員長。53分、全員出る。

投稿者 首相の晩餐マスター : 01:15 | コメント (0) | トラックバック


2010年06月27日

G20首脳との全体会合

午前
インターコンチネンタル・ホテルで中国の胡錦濤国家主席と会談。
G20首脳会合会場のメトロ・トロント・コンベンション・センターでG20首脳との全体会合。

午後
カナダ・トロント市のホテルで、20カ国・地域首脳会議(G20サミット)出席者と記念撮影。
ユースサミットに参加したG20各国の若者と懇談。各国首脳と昼食会。
G20首脳会議。国際メディアセンターで内外記者会見。
同市内のホテルで、オバマ米大統領と会談。岡田外相、野田財務相同席。
同行記者団インタビュー。同市内のピアソン国際空港。
伸子夫人とともに、政府専用機で同空港発。

■トロントを知る本
トロント/ナイアガラ/中央カナダ―水辺と大平原の物語 (旅名人ブックス)
地球の歩き方 カナダ東部2010-2011
トロントの休日 脱OLワーキングホリデー日記

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:06 | コメント (0) | トラックバック


2010年06月26日

G8首脳と全体会合

午前
ムスコカの高級保養施設ディアハースト・リゾートで主要国(G8)首脳と全体会合。
ロシアのメドベージェフ大統領と会談。

午後
車とヘリコプターで20カ国・地域(G20)首脳会合が開かれるカナダ・トロントに移動。
ロイヤル・ヨーク・ホテル(The Fairmont Royal York)で報道各社インタビュー。
韓国の李明博大統領と会談。岡田克也外相、野田佳彦財務相ら同席。
G20首脳とカナダ政府主催の歓迎行事。ワーキングディナー。
伸子夫人、野田財務相とともにカナダ人歌手によるコンサートを鑑賞。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:59 | コメント (0) | トラックバック


2010年06月25日

カナダのハーパー首相と会談 G8首脳と夕食会

午前、カナダのスティーヴン・ハーパー(Stephen Harper)首相と会談。ドイツのメルケル首相と会談。

午後
カナダ東部ムスコカの高級保養施設ディアハースト・リゾートで主要国(G8)首脳とカナダ政府主催の歓迎行事。
オバマ米大統領と立ち話。G8首脳と昼食会。写真撮影。
ロシアのメドベージェフ大統領と立ち話。
G8とアフリカ諸国首脳と拡大会合。G8とアフリカ・中南米諸国首脳と拡大会合。写真撮影。
ユースサミットとの会合。
G8首脳と夕食会。カナダ政府主催の文化行事。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:43 | コメント (0) | トラックバック


2010年06月24日

カナダ・ハンツビル市(Huntsville)のディアハーストリゾート(Deerhurst Resort)泊

現地時間24日
午後、カナダ・トロントのピアソン国際空港着。専用ヘリコプターで同空港発。
主要国首脳会議(G8サミット)会場のカナダ・ハンツビル市(Huntsville)のリゾート地ディアハースト着。
同リゾート内のホテル ディアハーストリゾート(Deerhurst Resort)泊。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:55 | コメント (0) | トラックバック


主要国首脳会議ムスコカ・サミット(muskoka sumit)出席のため政府専用機でカナダに向け出発

20時55分、羽田空港。
21時25分、主要国首脳会議ムスコカ・サミット(muskoka sumit)出席のため、伸子夫人とともに政府専用機でカナダに向け出発。

*筆者よりムスコカ・サミット(muskoka sumit)公式サイトのご案内
Muskoka 2010 G-8(Le Sommet du G-8 de 2010 à Muskoka)公式サイトへ


投稿者 首相の晩餐マスター : 23:08 | コメント (0) | トラックバック




Copyright © premier.oops.jp All Rights Reserved.