« ルクセンブルクのアンリ大公 首相夫妻主催の夕食会 | 表紙へ戻る | 日比谷松本楼 »

2017年11月29日

北朝鮮 弾道ミサイル(ICBM)を発射

政府は2017年11月29日、北朝鮮が午前3時18分頃、北朝鮮西岸から弾道ミサイルを発射し、約53分間にわたって約1000キロ飛翔した後、午前4時11分ごろに青森県西方約250キロの地点の日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下したと発表した。小野寺五典防衛相は記者団に「高度は4000キロをはるかに超え、おそらく過去最も高い距離まで弾道ミサイルを打ち上げた。かなりの能力を持った大陸間弾道ミサイル(ICBM)と考えられる」と語った。(毎日新聞)

*マスターより
大陸間弾道ミサイル(ICBM)のICBMはintercontinental ballistic missileの略。ballisticは弾道(学)の 飛行物体のという意味で、投げたボールが描く軌道のように飛ぶ物体、という意味合い。ICBMは打ちっ放しなので(基本的には)発射後のコース変更が出来ずピンポイントで建物や艦船などを狙うことができないもの。発射角度、方向、エンジン出力などの高度な計算で「あのあたり」を狙うミサイルと言えるでしょう。発射台の頑丈さ、地面の堅さも大切かなとも思いました。

投稿者 首相の晩餐マスター : 2017年11月29日 08:13

にほんブログ村に参加しています。記事が役に立ったらクリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

  



Copyright © premier.oops.jp All Rights Reserved.