« ザ・キャピトルホテル東急 ORIGAMI | 表紙へ戻る | 民主党の海江田万里代表落選、代表辞任へ 近く民主代表選 »

2014年12月15日

衆院選 自民横ばい、自公3分の2維持 民主は11増

第47回衆議院議員選挙は2014年12月14日、投開票され、定数475(小選挙区295、比例代表180)のうち、自民党は291議席を獲得したが、公示前勢力の295議席に届かなかった。連立を組む公明党と合わせて公示前と同じ326議席となった。
再び衆院の3分の2に当たる317議席を超え、安倍晋三首相(自民党総裁)は安定政権を維持した。
民主党は公示前の62議席から11議席増やしたが、海江田万里代表は落選し代表辞任が決まった。
維新の党は1減となり、野党が目指した「自民1強」の打破はならなかった。
24日に召集される特別国会の首相指名選挙で安倍首相が選出され、第3次安倍内閣が発足する。

投稿者 首相の晩餐マスター : 2014年12月15日 07:12

にほんブログ村に参加しています。記事が役に立ったらクリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

  





Copyright © premier.oops.jp All Rights Reserved.