« 衆院解散を閣議決定12月14日選挙でアベノミクス問う | 表紙へ戻る | 長野県北部で震度6弱の地震 »

2014年11月21日

衆議院が解散 総選挙へ

衆議院は21日午後1時からの本会議で解散された。衆院選挙は「12月2日公示-14日投開票」の日程で行われる。衆議院解散は2012年11月16日に民主党政権の野田佳彦首相(当時)が行って以来2年ぶり。
安倍晋三首相は、今年4月の消費税率8%への引き上げ以降、経済が低迷していることを受け、来年10月予定の10%への引き上げを1年半先送りすることを決めた。
衆議院選挙では、政権の経済政策「アベノミクス」継続の是非のほか、集団的自衛権の行使容認などが大きな争点となる。

*マスターよりコメント
本ブログを開始して4回目の衆議院解散になりました。果たして首相の交代はあるのでしょうか。
・2005年(平成17年)8月8日 第2次小泉内閣 郵政解散
・2009年(平成21年)7月21日 麻生内閣 2009年衆議院解散
・2012年(平成24年)11月16日 野田内閣 ・2014年(平成26年)11月21日 安倍第二次内閣

投稿者 首相の晩餐マスター : 2014年11月21日 13:29

にほんブログ村に参加しています。記事が役に立ったらクリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

  





Copyright © premier.oops.jp All Rights Reserved.