« 2012年06月 | 表紙へ戻る | 2012年08月 »

2012年07月27日

大津の1点を守りきりスペインから大金星 サッカーU-23日本代表

U-23日本代表は2012年7月26日、英国のグラスゴーでロンドン五輪1次リーグの第1戦となるU-23スペイン代表戦に臨み、前半34分の大津祐樹(ブンデスリーガ・ボルシア・メンヒェングラートバッハ(ボルシアMG))のゴールを最後まで守りきり1-0と勝利した。

試合に先立ってスターティングメンバーが発表され、清武弘嗣(ブンデスリーガ、1.FCニュルンベルク)、大津祐樹らが名を連ねた。
オーバーエイジ(OA)の吉田麻也(オランダ1部リーグ(エールディヴィジ)・VVVフェンロー)、徳永悠平(Jリーグ・FC東京)もスタメン。宇佐美貴史(ブンデスリーガ・TSG1899ホッフェンハイム)はベンチからのスタートとなった。

ドイツサッカー・ブンデスリーガ 2010-11 日本人選手激闘録 [DVD]
日本代表 激闘録 U-23日本代表&なでしこジャパン ロンドンオリンピック2012 サッカーアジア地区最終予選 [DVD]


試合は立ち上がりからスペインがボールを支配する展開が続く。しかし、日本も組織的な守備からのカウンターで相手ゴールに迫る。初戦ということもあり、両チームともに無理をしない戦いぶりを見せるが、日本がセットプレーから均衡を破る。
34分、右CKに大津が右足で合わせて先制。思わぬ失点に慌てたスペインはここからミスを連発し、41分には永井謙佑の突破を止めたイニゴ・マルティネス(レアル・ソシエダ)が退場処分を受ける。日本は1点を先制したうえ、数的優位というアドバンテージを得て、試合を折り返した。

後半に入ると1人多い日本が主導権を握る。1点を追いかけるスペインが人数をかけて攻撃に出ると、それをあざ笑うかのようにカウンターから永井、清武らが決定機を迎える。しかし、フィニッシュの精度を欠き、追加点を奪えない。すると選手交代で息を吹き返したスペインの攻撃を受けてしまう。それでも吉田や徳永を中心とした守備陣が体を張った守りで、得点を許さず。結局、大津の1点を守りきった日本が、優勝候補スペインから大金星を挙げた。

<U-23日本代表メンバー>

GK:1 権田修一
DF:2 徳永悠平、4 酒井宏樹→12 酒井高徳(後半29分)、5 吉田麻也(Cap)、13 鈴木大輔
MF:3 扇原貴宏→8 山村和也(後半41分)、10 東慶悟、16 山口螢、17 清武弘嗣、7 大津祐樹→15 齋藤学(後半0分)
FW:11 永井謙佑

サブ:18 安藤駿介、8 山村和也、6 村松大輔、9 杉本健勇、14 宇佐美貴史

投稿者 首相の晩餐マスター : 03:07 | コメント (0) | トラックバック

2012年07月26日

朔旦冬至(さくたんとうじ)

19時1分、東京・麻布台の日本料理店「朔旦冬至(さくたんとうじ)」で菅直人前首相と会食。
斎藤副長官、本多平直首相補佐官同席。
21時31分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:14 | コメント (0) | トラックバック

ロンドン五輪サッカー女子1次リーグなでしこ2-1でカナダを下す

ロンドン五輪サッカー女子1次リーグF組第1戦(25日、日本女子2-1カナダ女子、英コベントリー)ロンドン五輪は開幕に先立ち、サッカーは競技をスタート。
日本選手団の先陣を切り、悲願の金メダルを目指すなでしこジャパンが、前半に川澄、宮間のゴールでリード。
後半、カナダに1点を返されたものの逃げ切り、初戦を制した。


サッカーマガジン増刊 なでしこJAPAN (ジャパン) ロンドン五輪展望号 2012年 7/30号 [雑誌]
なでしこの父 (HS/エイチエス株式会社)

FIFAランキング3位の日本は、7位のカナダを相手に、試合開始直後から優位に試合を進めた。
前半33分、沢のパスを受けた右サイドで受けた大野がバックパス。
これを駆け込んだ川澄が強烈なシュート。これがゴール右隅に突き刺さり、幸先良く先制した。

さらに前半44分、鮫島の左からのクロスを、ゴール前の宮間がヘッドで叩きこみ、2-0とリードを広げた。

後半6分、大野がシュートも止められ、はね返りを大儀見が、GKを交わしシュートもDFに阻まれ、決定的なチャンスを逃した。

決定機を逃すと、相手に流れが行くもの。後半10分、ウィルキンソンがドリブルで上がり、右からのクロスをタンクレディに決められ、1点差に追い上げられた。

しかし日本は守りに入ることなく、積極的にゴールを狙い、カナダの攻撃もしのぎ試合終了。
大きな勝ち点3を手にした。

投稿者 首相の晩餐マスター : 08:39 | コメント (0) | トラックバック

2012年07月25日

シェ松尾 松濤レストラン

19時30分、東京・松濤のフランス料理店「シェ松尾 松濤レストラン」。
安住淳財務相、日枝久フジテレビ会長と会食。手塚仁雄首相補佐官同席。9時55分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:35 | コメント (0) | トラックバック

2012年07月24日

イチロー、ヤンキース移籍 2投手と交換トレード

米大リーグ、シアトル・マリナーズのイチロー(本名・鈴木一朗)外野手(38)が23日、若手2投手との交換トレードで、ニューヨーク・ヤンキースに電撃的に移籍した。背番号は「31」。

イチローはこの日、シアトルで行われたマリナーズ戦に早速「8番・右翼」で先発フル出場。三回の第1打席で移籍後初安打となる中前打を放つなど、ヤンキースの勝利に貢献した。

試合前に行われた記者会見でイチローは、トレードが自らの希望だったことを明らかにし、「マリナーズのユニホームを脱ぐのは難しい決断だったが、環境を変えて刺激を求めたい気持ちになった」と心境を語った。
イチローは日本のオリックスから2001年に移籍して以来、マリナーズ一筋にプレー。10年連続200本安打など、数々の記録を達成してきた。

投稿者 首相の晩餐マスター : 11:44 | コメント (0) | トラックバック

2012年07月23日

パレスホテル東京 和田倉

19時2分、東京・丸の内のパレスホテル東京
同ホテル内の日本料理店「和田倉」で、岡田克也副総理、民主党の池口修次参院国対委員長、桜井充参院社会保障と税の一体改革特別委員会理事らと会食。
21時23分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:32 | コメント (0) | トラックバック

ザ・キャピトルホテル東急 水簾

午前7時58分、東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急
日本料理店「水簾」で白川方明日本銀行総裁と会食。
8時55分、官邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:01 | コメント (0) | トラックバック

2012年07月19日

ホテルニューオータニ Taikan En

19時29分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ
同ホテル内の中国料理店「Taikan En」で自民党の逢沢一郎衆院議員らと会食。
長浜博行官房副長官、樽床伸二民主党幹事長代行同席。
21時22分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:27 | コメント (0) | トラックバック

2012年07月17日

関東~四国が梅雨明け 平年より1~4日早く

気象庁は17日、関東甲信、東海、近畿、中四国の各地が梅雨明けしたとみられると発表した。四国は平年より1日、関東甲信、東海、近畿、中国は4日早い。

記録的豪雨に見舞われた九州より早く、西、東日本の広範囲で夏本番を迎えた。


DVD付き 実はスゴイ! 大人のラジオ体操 (講談社の実用BOOK)

梅雨明けした地域は午前中から夏の日差しが照り付け、東京都心(大手町)が午前11時までに気温33・3度を記録するなど、厳しい暑さとなった。向こう1週間も晴れる日が多い見込み。

 梅雨期間の降水量は、東京都心297・0ミリ(平年230・7ミリ)、名古屋市339・0ミリ(同295・0ミリ)、高松市346・0ミリ(同218・7ミリ)と、平年より多い地点が目立った。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:40 | コメント (0) | トラックバック

2012年07月14日

釜石市 一助

午前8時15分、羽田空港。
9時26分、航空自衛隊のU4多用途支援機で岩手県花巻市の花巻空港。平野達男復興相同行。
11時20分、岩手県釜石市の釜石魚市場。津川祥吾復興政務官、斎藤勁官房副長官、本多平直首相補佐官同行。達増拓也岩手県知事、野田武則釜石市長出迎え。視察。
56分、釜石市役所。野田市長らと意見交換。太平洋戦争中の艦砲射撃犠牲者に黙とう。

午後0時14分、釜石市内のすし店「一助」で昼食。

13時11分、同市内の仮設住宅。サポートセンターなどを視察し、入居者と懇談。
14時18分、同市内のJR鵜住居駅。市立釜石東中学校の平野憲校長らと被災状況をめぐり意見交換。
36分、岩手県大槌町の中央公民館。碇川豊大槌町長出迎え。視察。
55分、同町内の仮設商店街を視察。
15時12分、同町のショッピングセンター「シーサイドタウンマスト」を視察。
23分、地元商工会メンバーらと懇談。
16時4分、報道各社のインタビュー。
18時29分、花巻空港。
19時35分、空自U4多用途支援機で羽田空港。
20時12分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:23 | コメント (0) | トラックバック

2012年07月11日

小沢新党 「国民の生活が第一」旗揚げ 49議員が参加

民主党を除籍(除名)された小沢一郎元代表は2012年7月11日、自ら代表を務める新党「国民の生活が第一」の結党大会を国会近くの憲政記念館で開いた。
新党には小沢氏を含む衆院37人、参院12人の計49議員が参加した。
小沢氏はあいさつで「消費増税法案を撤回させるべく行動する決意だ」と語るとともに「新たなエネルギー開発に努める脱原発の方向性を鮮明にする」と表明。
次期衆院選へ向け「反増税・脱原発」を訴えていく方針を示した。

大会では小沢氏の選対委員長兼務や、山岡賢次代表代行、東祥三幹事長らの役員人事も決定した。政調会長は置かず、基本政策の発表は見送った。

新党の綱領では「09年の政権交代に対して負託された民意」に触れ「国民との約束は誠実に順守する必要がある」と強調。
民主党を名指しこそしていないが、同党に代わって2009年衆院選マニフェストの政策実現に取り組むことを綱領にうたい、野田政権との対決姿勢を示す形となった。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:22 | コメント (0) | トラックバック

2012年07月09日

ザ・ペニンシュラ東京 客室で食事

19時12分、東京・有楽町のホテル「ザ・ペニンシュラ東京」。
同ホテルの客室で民主党の藤井裕久税制調査会長、古本伸一郎税調事務局長と食事。
21時2分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:20 | コメント (0) | トラックバック

アフガニスタンのカルザイ大統領と首相主催夕食会

17時37分、アフガニスタンのカルザイ大統領と首脳会談。緒方貞子外務省顧問ら同席。
18時7分、首相主催夕食会。
19時3分、官邸エントランスでカルザイ大統領を見送り。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:18 | コメント (0) | トラックバック

2012年07月08日

カージュラジャティアド

14時58分、公邸発。15時、東京・永田町のザ・キャピトルホテル東急。
スパ&バーバー「カージュラジャティアド」で散髪。
16時33分、同ホテル発。同36分、公邸着。
「あすからまたすっきりと臨めそうか」に「頑張ります」。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:21 | コメント (0) | トラックバック

2012年07月06日

ダルビッシュ有 米メジャーリーグ、オールスター戦初出場!最後の1人で選出

米大リーグ、オールスター戦(10日・カンザスシティー)最後の一人を選ぶインターネット投票の結果が5日(日本時間6日)に発表され、レンジャーズのダルビッシュ有投手が選出された。
ダルビッシュはメジャー1年目で球宴出場を決めた。

選手間投票、監督推薦での球宴出場を逃したダルシッシュは、最後の1人を選ぶ5人に入り、ホワイトソックス・ピービら4投手と争っていたが、中間発表でトップに立ち、見事に選ばれた。

ダルビッシュはさっそく自身のツイッターで「オールスター出場が決定しました!皆さん投票ありがとうございました」と日本語とつぶやき、同様の内容を英語でも綴った。

最後の1人で選出されたのは、日本選手では2004年のヤンキース・松井秀喜外野手(現レイズ)、2007年のレッドソックス・岡島秀樹投手(現ソフトバンク)に次ぎ3人目。
先発投手でオールスター戦出場は1995年のドジャース・野茂英雄以来、2人目の選出となった。
昨年、日本選手は11年ぶりに1人も選出されなかったが、2年ぶりに出場することになった。

投稿者 首相の晩餐マスター : 08:34 | コメント (0) | トラックバック

2012年07月02日

勢きね

18時58分、東京・赤坂のうなぎ料理店「勢きね」。
民主党の前原誠司政調会長、細川律夫社会保障と税の一体改革調査会会長、長妻昭同調査会事務局長と会食。長浜博行官房副長官同席。
21時30分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:14 | コメント (0) | トラックバック

小沢一郎元代表らが離党届、民主分裂 衆参52人新党結成へ 野田首相、除籍処分の構え

消費増税関連法案に反対した民主党の小沢一郎元代表ら、同党の衆参両院議員計52人は2日午後、党執行部に離党届を提出した。
小沢氏らは近く新党を結成し、「反消費増税」を旗印に野田政権批判を強めていく構えだ。
野田佳彦首相や執行部は、小沢氏らに対して除籍(除名)を含む厳しい処分で臨むとみられる。
政治手法や政策をめぐって対立が続いてきた民主党は分裂し野田政権がさらに弱体化するのは確実だ。
 

離党届を提出したのは、小沢氏を含む衆院議員40人と、参院議員12人。
小沢グループの山岡賢次前国家公安委員長らが2日、国会内で輿石東幹事長に対し離党届を提出した。
山岡氏はこの後、記者団に「これから小沢氏が記者会見することになっている」と述べた。

これに先立ち、小沢氏は輿石氏と電話で会談し、離党の意向を伝えた。
離党届の提出者が衆院で55人に達しなかったため、野田政権は少数与党への転落は免れた。
しかし、小沢氏らが新党きづなや新党大地・真民主の協力を得れば、内閣不信任案を提出することが可能となる。小沢氏らは次期衆院選をにらみ、新党結成に向けた準備を加速する考えだ。 

投稿者 首相の晩餐マスター : 14:26 | コメント (0) | トラックバック

ユーロ2012 スペインが史上初の連覇達成4ゴールでイタリアに完勝

ユーロ2012決勝が1日に行われ、スペインが4-0でイタリアを下し、2大会連続となる3度目の優勝を決めた。

史上初の連覇を達成したスペインは、通算3度目の優勝を手にするとともに、ユーロ2008と2010年の南アフリカ・ワールドカップに続き、主要大会3連続優勝という快挙も成し遂げている。

連覇を狙うスペインと、1968年大会以来44年ぶりの優勝を目指すイタリアの一戦は、スペインが先手を奪った。開始早々から持ち味のパスワークで攻めこむと、14分にアンドレス・イニエスタのスルーパスからセスク・ファブレガスが右サイドを突破。中央への折り返しをダビド・シルバが頭で合わせ、ジャンルイジ・ブッフォンが守るイタリアのゴールを破った。

先行したスペインはイタリアの盛り返しに遭うが、前半終了間際の41分にジョルディ・アルバが追加点を奪取。カウンターからシャビ・エルナンデスのスルーパスで抜け出し、落ち着いてGKとの1対1を沈めた。

スペインは2点リードして迎えた後半にも84分に、交代出場のフェルナンド・トーレス、88分にもフアン・マタがダメ押し点を奪取。守備でもイタリア攻撃陣を完封して4-0の完勝を収めた。

投稿者 首相の晩餐マスター : 07:42 | コメント (0) | トラックバック



Copyright © premier.oops.jp 首相の晩餐 All Rights Reserved.