« ホテルオークラ 桃花林でルース駐日米大使と食事 | 表紙へ戻る | ペルーとスコアレスドローに終わる=サッカー日本代表 »

2011年06月01日

内閣不信任決議案3党で提出…2日採決へ

自民、公明、たちあがれ日本の野党3党は6月1日夕、菅政権に対する内閣不信任決議案を衆院に提出した。

衆院議院運営委員会は理事会で、2日午後の本会議で採決することを決めた。3党とみんなの党は賛成し、共産、社民両党は棄権する方向だ。民主党では小沢一郎元代表、鳩山前首相、原口一博前総務相らが賛成を表明するなど、多くの造反議員が出る見通しで、不信任案の成否は予断を許さない状況だ。民主党は分裂含みの展開で、事態は緊迫の度を増している。

Transcend SDHCカード 16GB Class10 永久保証 2,527円通常配送無料
激情ギターラ!(初回生産限定盤)(DVD付)ロドリーゴ・イ・ガブリエーラ | パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉で起用された男女ギターデュオの超絶作品オススメ

自民党の谷垣総裁は1日午後の党首討論で、菅首相に「お辞めになったらいかがか。東日本大震災の復旧・復興をあなたの下でやっていくことは不可能だ」と退陣を要求した。首相は「国民の大部分は、震災の復旧復興、原発事故の収束を強く求めている。その責任を果たしていかないといけない」と拒否した。谷垣氏はこれを受けて公明党の山口代表と会談し、不信任案提出を決めた。

共産党の志位委員長は1日夜の記者会見で、「自民党などには、可決後の展望がない。賛成票を投じれば、党略的で無責任な行動に手を貸すことになる」と述べ、不信任案採決を党として棄権する考えを示した。社民党も1日の両院議員総会で、棄権する方向で一致した。

投稿者 首相の晩餐マスター : 2011年06月01日 23:14

にほんブログ村に参加しています。記事が役に立ったらクリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

  

このエントリーのトラックバックURL:http://premier.oops.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1992





Copyright © premier.oops.jp All Rights Reserved.