« 鳩山内閣の閣僚名簿発表、今夜の認証式後初閣議 | 表紙へ戻る | 自由が丘すし店「鮨幸」 »

2009年09月17日

前原国交相 八ッ場ダムの建設中止を明言 現地視察の方針

前原誠司国土交通相は17日未明、国交省に初登庁し、本体工事の入札が延期されている八ッ場(やんば)ダム(群馬県)について「マニフェストに書いてあることですので中止します」と述べた。
記者団の質問に答えた。
9月17日2時56分配信 毎日新聞

一方で前原国交相は「やみくもに中止するとなると、現場の方々に混乱が起きますので、どういう補償措置を(中止の)前提として取るのかは必須の条件になってくる」とも述べ、早めに現地視察する方針を明らかにした。

そのうえで「地元の方々あるいは関係自治体との話し合いでまとめていく中で、我々のマニフェストを実行していく」と述べ、八ッ場ダムの建設中止を明言した。【石原聖】

投稿者 首相の晩餐マスター : 2009年09月17日 09:29

にほんブログ村に参加しています。記事が役に立ったらクリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

  

このエントリーのトラックバックURL:http://premier.oops.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1367





Copyright © premier.oops.jp All Rights Reserved.