« ソウル発の政府専用機で羽田空港着 | 表紙へ戻る | <天皇陛下>骨粗しょう症の可能性 公務など負担軽減へ »

2008年02月25日

日韓新時代へ関係強化 李明博大統領「拉致解決に協力」

【ソウル25日共同】福田康夫首相は25日午後、就任式を終えたばかりの李明博韓国大統領とソウル市内の青瓦台(大統領官邸)で初めて会談し、過去を正しく踏まえた未来志向の日韓新時代を切り開くことで一致した。大統領は北朝鮮による日本人拉致問題の解決に向けて「よく理解し協力していきたい」と約束。両首脳は北朝鮮の非核化を目指して日米韓の3カ国が緊密に連携していくことを確認した。
2008年2月25日 18時21分

■韓国語を勉強してみよう|ハングル「読み書き入門ドリル」文字から覚える韓国語は2倍速で上達する!何から何まで言ってみる 暮らしの韓国語単語8800一週間で「読めて!書けて!話せる!」ハングルドリル

首脳同士が定期的に相互訪問する「シャトル外交」を再開し、李大統領が4月の中下旬に来日、福田首相が今秋にも再び訪韓することでも合意。2004年から中断している日韓経済連携協定(EPA)締結交渉に関しては、早期再開を目指して検討作業を加速させることになった。

 首相は会談後、記者団に歴史認識問題に関しては「特別な話はなかったが、過去のことについてはお互いの立場を理解しながら、未来志向の考え方でいこうという話をした」と説明した。

 会談で首相は、北朝鮮対応に関して、日朝平壌宣言に基づき、拉致、核、ミサイル問題を解決して国交正常化する方針を説明し、理解を求めた。

投稿者 首相の晩餐マスター : 2008年02月25日 23:17

にほんブログ村に参加しています。記事が役に立ったらクリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

  

このエントリーのトラックバックURL:http://premier.oops.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/756






Copyright © premier.oops.jp All Rights Reserved.