« 2006年11月 | 表紙へ戻る | 2007年01月 »

2006年12月31日

TOHOシネマズ 六本木ヒルズ「硫黄島からの手紙」を観賞

午前9時50分、徒歩で静養先の東京・六本木のホテル「グランドハイアット東京」発。
同53分、映画館「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」着。
昭恵夫人、母洋子さん、岸信夫参院議員夫妻らと映画「硫黄島からの手紙」を観賞。
午後0時37分、徒歩で同所発。
同40分、ホテル着。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:36 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月30日

フセイン元大統領の死刑執行

イラク中部ドゥジャイルのイスラム教シーア派住民148人を殺害したとして人道に対する罪で死刑が確定していた同国元大統領サダム・フセイン(69)に対する絞首刑が12月30日午前6時(日本時間12月30日正午)ごろ執行された。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:43 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月29日

ヒルトン東京 村儀理容室で散髪

午前10時10分、公邸発。同24分、東京・西新宿のヒルトン東京着。同ホテル内の「村儀理容室」で散髪。午前11時53分、同所発。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:34 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月28日

佐田行革相が辞任-後任に渡辺喜美氏

佐田玄一郎行政改革担当相の辞任を受けて、首相は直ちに後任の人選に着手。渡辺喜美内閣府副大臣(無派閥)の昇格を内定した。渡辺氏は衆院栃木3区選出で当選4回。初入閣となる。 

渡辺喜美氏(わたなべ よしみ、1952年3月17日生まれ)
日本の政治家、自由民主党所属の衆議院議員。栃木県出身。父は、外相、蔵相、通産相、自民党政務調査会長を歴任した渡辺美智雄。

新聞奨学生通信にこんな一面の記事も

投稿者 首相の晩餐マスター : 09:34 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月27日

東京・小豆沢の機械部品メーカー「トックベアリング」を視察

安倍首相は13時15分東京都板橋区小豆沢の機械部品メーカー「トックベアリング」着。同社を視察。吉川宏社長らと懇談。下村博文官房副長官ら同行。同48分、同所発。

同社には2002年5月22日、天皇陛下も視察に訪れている。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:43 | コメント (0) | トラックバック

佐田玄一郎行革相、不適切会計で引責辞任

佐田玄一郎行革担当相(54)は27日、内閣府で記者会見し、自らの関連政治団体の不正経理問題について「不適切な会計処理があった」と認め、行革担当相を辞任する考えを表明した。佐田氏は会見前、安倍晋三首相に辞意を電話で伝え、首相も了承した。

政府税調の本間正明前会長に続き、閣僚が不祥事で辞任に追い込まれたことで、首相の任命責任を問う声はさらに高まりそう。

安倍晋三首相は年越しを待たずに決着をつけることで事態の早期沈静化を目指したが、野党は来年の統一地方選や参院選をにらみ、年明けの通常国会で攻勢を強める構え。

首相にとって初めてとなる07年度当初予算案を審議する通常国会は、出だしから波乱含みの展開になりそうだ。支持率が急落する安倍内閣はさらに難しい政権運営を迫られることになる。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:24 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月26日

ミュージカル ガールフレンズを鑑賞

18時54分、東京・銀座の博品館劇場着。昭恵夫人とともにミュージカル「ガールフレンズ」を鑑賞。21時38分、同所発。同51分、公邸着。
「あのミュージカルを見た理由は」に「あのミュージカルを制作した人がわたしの幼稚園からの同級生で」。
*マスターより
ミュージカル「ガールフレンズ」を制作したのは「私をスキーに連れてって」などを制作した「ホイチョイ・プロダクションズ」で、中心メンバーは馬場康夫氏・松田充信氏でいずれも安倍首相と成蹊学園の同級生。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月25日

アグネス・チャンさんらと会食

19時28分、東京・広尾の歌手アグネス・チャンさんの個人事務所着。
昭恵夫人とともにアグネス・チャンさんらと会食。
安倍昭恵のスマイルトーク

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:16 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月24日

2006年報道写真展&「世界の遺児が心をのぞかせた絵」展覧会

11時11分、東京・日本橋室町の日本橋三越本店着。2006年報道写真展を鑑賞。27分、同所発。36分、東京・有楽町のギャラリー日比谷着。下村博文官房副長官と「世界の遺児が心をのぞかせた絵」展覧会を鑑賞。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:10 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月23日

天皇誕生日祝賀の儀・宴会の儀 & Point Green Live 2006

午後0時30分、公邸発。同37分、皇居着。昭恵夫人とともに天皇誕生日祝賀の儀・宴会の儀に出席。

19時10分、東京・神南の国立代々木競技場第一体育館着。コンサート「Point Green Live 2006」を鑑賞。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:52 | コメント (0) | トラックバック

日興コーディアルグループ会長、社長辞任へ 金融相が責任明確化を要求 利益水増し

証券大手の日興コーディアルグループが平成17年3月期連結決算で利益を水増ししていた問題で、同社の有村純一社長と金子昌資会長が責任を取って辞任する見通しが強まった。

有村社長ら6役員の減俸など、さきに発表した処分内容では金融庁や投資家などの理解を得られず、現在、東京証券取引所の監理ポストに割り当てられている同社株もこのままでは上場廃止となりかねないため、引責辞任により経営責任をさらに明確化させるとみられる。

12月23日8時0分配信 産経新聞

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:40 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月22日

帝国ホテル なだ万 帝国ホテル店

19時14分、東京・内幸町の帝国ホテル着。同ホテル内の日本料理店「なだ万帝国ホテル店」で自民党の中川秀直幹事長、武部勤前幹事長久間章生防衛庁長官。20時57分、同ホテル発。21時4分、公邸着。
「きょう、幹事長らとどのような話をしたのか」に「まあ、昔話を」。
「盛り上がったか」に「まあ、それなりに」。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:54 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月20日

前東京都知事 青島幸男さん死去

放送作家、タレントとして高度成長期のお茶の間の人気を集める一方、95年の東京都知事選で無党派旋風を巻き起こすなど政治家としても活躍した前東京都知事、青島幸男(あおしま・ゆきお)さんが20日午前、骨髄異形成症候群のため東京都内の病院で亡くなった。74歳だった。

1968年の参院選全国区で2位当選(以後5回当選)し、政界入りした。
この時のトップ当選は現都知事の石原慎太郎氏だった。
1971年の参院予算委員会で、当時の佐藤栄作首相を「財界の男妾」と呼んで批判し、1992年には、5億円献金受領問題で金丸信自民党副総裁(当時)の議員辞職を求めてハンストをするなど、意表を突く手法で時の権力への対決姿勢を貫いた。

小説家としても活躍、「人間万事塞翁が丙午」では直木賞も受賞した。
また東京都知事就任直後に、世界都市博覧会の中止を決断した。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月18日

赤坂プリンスホテル「五色」宴会場「赤瑛」

19時17分、東京・紀尾井町の赤坂プリンスホテル「五色」。
宴会場「赤瑛」で自民党の中川幹事長ら衆参両院議員、職員との懇談会に出席し、あいさつ。
58分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:44 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月17日

クラブW杯 インテルナシオナルが世界一

2006年クラブW杯は12月17日、横浜国際総合競技場で決勝戦が行なわれ、優勝候補筆頭のバルセロナ(スペイン/欧州代表)はインテルナシオナル(ブラジル/南米代表)に0対1と敗戦。
試合終盤に先制点を許すと、自慢の攻撃力は最後まで爆発することがなかった。

なお、開幕戦でスーパーミドルを見せ、この日も再三にわたって強烈なミドルシュートを放つなど活躍したバルセロナのデコが、大会MVPに選出されている。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:51 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月15日

東京都・明石町日本料理店「築地治作」

19時27分、昭恵夫人とともにインドのシン首相夫妻と首相官邸内で夕食会。
21時12分、玄関で首相夫妻を見送り。
21時34分、東京都中央区明石町の日本料理店「築地治作」。都議会自民党特別総会に出席。
中川幹事長、尾身財務相ら同席。22時27分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:47 | コメント (0) | トラックバック

松坂大輔ボストン・レッドソックス入団決定 6年契約、背番号は18

メジャーリーグのボストン・レッドソックスは12月14日(日本時間15日)、プロ野球・西武ライオンズの松坂大輔投手(26)の入団を正式に発表した。
6年契約で、契約内容の詳細は発表されないが、AP通信によると、総年俸5200万ドル(約60億8000万円)。背番号は西武時代と同じ「18」に決まった。

松坂投手は本拠地球場のフェンウェイパークで、日米の報道陣約400人を前に記者会見。冒頭で背番号18のユニホームを手渡された松坂投手は、願いがかなった少年のような笑顔を見せ「夢という言葉は好きではない。大リーグで投げられると信じ、それを目標にやってきたので、今ここにいると思う」と喜びを表した。さらに「一番対戦したいのは、プロ入りしたときもそうだけどイチローさん(マリナーズ)。もちろん松井秀喜さん(ヤンキース)も楽しみ」と日本人先輩大リーガーとの勝負に思いをはせた。

松坂投手はプロ通算108勝60敗。今年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で最優秀選手となった。
ボストン・レッドソックスはヤンキースと同じア・リーグ東地区の人気球団で、過去に大家友和、野茂英雄両投手も在籍した。
来季は岡島秀樹投手(日本ハム)の加入も決まっている。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月14日

フォーシーズンズホテル椿山荘東京

19時43分、東京・関口のフォーシーズンズホテル椿山荘東京
インド工業連盟のセシャサエ会長ら同国経済関係者と懇談。
20時6分、シン首相。12分、東京・関口の椿山荘
日印交流年開会式に出席、あいさつ。22時12分、公邸。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:50 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月10日

帝国ホテル サール

【午前】フィリピン公式訪問を終え、昭恵夫人とともに政府専用機でマニラ国際空港を出発。

10日=日本時間
11時52分、羽田空港。 12時20分、公邸。17時55分、東京・内幸町の帝国ホテル。ホテル内のレストラン「サール」で昭恵夫人、兄一家らと会食。19時18分、公邸。

■参考書籍|帝国ホテル厨房物語―私の履歴書帝国ホテルのおもてなしの心帝国ホテル元総料理長村上信夫の世界[DVD]東京最高のレストラン2008dancyu全部うまい店 2008年版マスヒロの東京ずばり百軒

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:26 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月09日

フィリピン外遊

【午前】フィリピン・マニラのリサール記念碑で昭恵夫人とともに献花。
マラカニアン宮殿でアロヨ大統領と首脳会談。ミンダナオ国際監視団の永石雅史・復興開発上級アドバイザーらと面談。
マニラ近郊の鉄道車両基地で車両引き渡し式に出席、試乗。

【午後】マニラのダイヤモンドホテルでフィリピン日本商工会議所、マニラ日本人会などと昼食懇談会。ビリヤール上院議長、デベネシア下院議長。
マニラ近郊の日本語センター財団を昭恵夫人とともに訪問。
同ホテルで山崎隆一郎駐フィリピン大使主催の立食パーティー、同国のアキノ元大統領、テベス財務相ら出席。同行記者団と懇談。
マラカニアン宮殿でアロヨ大統領主催夕食会。
同ホテルで内外記者会見。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:26 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月08日

フィリピン公式訪問

18時58分、羽田空港。
19時19分、フィリピン公式訪問のため、昭恵夫人とともに政府専用機でマニラに向け出発。
マニラ国際空港。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:24 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月07日

ホテルオークラ 日本料理店「山里」

【午後】0時29分、東京・市谷仲之町の新宿区立牛込仲之小学校。児童と給食を食べ懇談。

19時42分、東京・虎ノ門のホテルオークラ
日本料理店「山里」で渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長、早野透朝日新聞コラムニストらと会食。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:21 | コメント (0) | トラックバック

赤坂プリンスホテル レストラン ブルーガーデニア

午前7時59分、東京・紀尾井町の赤坂プリンスホテル。
レストラン「ブルーガーデニア」で御手洗冨士夫日本経団連会長、伊藤元重東大大学院教授らと朝食勉強会。

投稿者 首相の晩餐マスター : 22:54 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月06日

ホテルニューオータニガーデンコートクラブ

12時、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ ガーデンコート。ホテル内の会員制クラブ「ガーデンコートクラブ」でジャーナリストの田原総一朗氏、成田豊電通最高顧問、葛西敬之JR東海会長らと会食。

18時46分、東京・虎ノ門のホテルオークラ東京別館。
レストラン「バロンオークラ」で自民党の片山虎之助参議院幹事長、矢野哲朗参議院国対委員長ら同党役員と会食。
19時18分、青木幹雄参議院議員会長加わる。25分、中川昭一政調会長加わる。27分、中川秀直幹事長加わる。
20時26分、同ホテル本館。日本料理店「山里」で塩崎恭久官房長官らと会食。

ゴルフ場予約楽天GORA

にほんブログ村に参加しています。記事が役に立ったらクリックしていただくと嬉しいです。
にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ にほんブログ村 政治ブログ 議員応援・議員批判へ

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:52 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月05日

銀座 エノテーカピンキオーリ(ENOTECA PINCHIORRI)

18時46分、東京・銀座のイタリア料理店「エノテーカ ピンキオーリ(ENOTECA PINCHIORRI)」着。
清原武彦産経新聞会長らと会食。
午後7時から同1分まで、会食を抜け同店内にいた小泉純一郎前首相らと言葉を交わす。
同9時27分、会食を終了し、同店発。
同37分、公邸着。

「小泉前首相とはどんな話をしたか」に「いや、まあ、あいさつ程度です」。

■参考書籍|東京最高のレストラン2008dancyu全部うまい店 2008年版マスヒロの東京ずばり百軒DVD「リストランテの夜」

■エノテカ ピンキオーリ東京店
東京都中央区銀座5-8-20 銀座コア7階
TEL/03-3289-8081
FAX/03-3289-8019
営業時間/11:30-13:30(ラストオーダー13:30)17:30-20:30(ラストオーダー20:30)
定休日/無休

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:59 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月04日

ホテルオークラ 宴会場 クリフォード

19時28分、東京・虎ノ門のホテルオークラ着。
同ホテル内の宴会場「クリフォード」葛西敬之JR東海会長ら財界人と会食。
21時5分、会食終了。
同7分、同ホテル内の中国料理店「スターライト」で水落敏栄参院議員ら当選1回の自民党参院議員の会合に出席。
22時12分、同所発。同17分、公邸着。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:21 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月03日

東京・北の丸公園の科学技術館 小学生の「たたら製鉄」体験イベントを視察

15時11分、東京・北の丸公園の科学技術館着。
小学生の「たたら製鉄」体験イベントを視察。同54分、
同館発。同4時11分、私邸着。

「たたら製鉄の様子を視察した感想は」に「わたしも鉄の会社にいましたから(注)、ものづくりはいいもんだなと。たたらという古来の技術はわたしも初めて見ました。子どもたちにとっても鉄というものができるまでが分かったんじゃないかな。ものづくりの喜びを感じたのではないでしょうか」。

*編集部注
安倍氏は1979年4月に株式会社神戸製鋼所に入社 し1982年11月に神戸製鋼所を退社している

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:12 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月02日

浦和レッズ悲願のJ1初V(2006年12月2日)

サッカーのJリーグ1部(J1)で2006年12月2日、浦和レッズが悲願の初制覇を果たした。

さいたま市の埼玉スタジアムで行われたJ1最終節で、首位の浦和は2位ガンバ大阪を3-2で破り、優勝を決めた。

浦和はG大阪に2点差以内の敗戦ならば優勝が決まる優位な状況の中、前半21分に先制された。
しかし6分後にポンテのゴールで追いつくと、ワシントンが2点を追加して突き放した。

浦和は地元に密着したクラブ運営が成功。
この日は62,241人が観客席を埋め尽くし、既にJリーグ記録を更新している今季の主催試合入場者数は77万4749人に達した。熱烈なサポーターの後押しを受けてのリーグ制覇となった。

日本リーグ時代の強豪三菱重工が前身。
Jリーグでは2000年に2部(J2)降格を経験するなど低迷が続いたが、2004年に就任したブッフバルト監督の下、当時2ステージ制の第2ステージで優勝。
昨季は天皇杯全日本選手権を制し、着実に成長してきた。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:34 | コメント (0) | トラックバック

ヒルトン東京 村儀理容室で散髪

午前10時12分、公邸発。
同25分、東京・西新宿のヒルトン東京着。
同ホテル内の「村儀理容室」で散髪。
午前11時53分、同所発。
午後0時8分、東京・富ケ谷の私邸着。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:08 | コメント (0) | トラックバック

2006年12月01日

首相公邸で官邸スタッフらと会食

18時46分、首相公邸着。
下村博文官房副長官ら官邸スタッフと藤井秀人財務事務次官ら各府省庁事務次官と会食。
19時27分、塩崎恭久官房長官が加わった。

投稿者 首相の晩餐マスター : 23:55 | コメント (0) | トラックバック



Copyright © premier.oops.jp 首相の晩餐 All Rights Reserved.